まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
米山賢

夢の住まいを形にするリフォームのプロ

米山賢(よねやままさる)

光洋リフォーム有限会社

お電話での
お問い合わせ
026-226-1626

米山賢プロのコラム一覧:ちょっと一服、善光寺

 またここから始まる・・・ 善光寺の仁王門に朝陽があたり始めています。12月20日の早朝です。左側の阿形像の方に先に朝陽があたっています。右側の吽形像に陽があたるまでにはもう少し時間がかかりそうです。冬至の頃に見られる現象だそうです。建築に携わる我々にとって、...

 全ての始まりの時・・・ 冬至のころ、善光寺の仁王門に朝陽があたり始めます。日の出の、その朝陽は阿形像の方にしかあたりません。そのように造ってあるようです。吽形像のほうはまだ真っ暗ですね。通常は、阿形像は向かって右側に居られるようですが、善光寺では逆になって...

 残りわずか・・・ 11月末の、長野県北部地震による大きな被害が出た善光寺。お正月が後ひと月に迫っているなかで、被害にあってしまいました。その中で、鐘楼の曳き家が行われていました。最近『曳き家』という仕事を見る事がなくなっていました。そんな技術がまだ残っていたことが...

早起きして、善光寺まで行って来ました。春遅い善光寺にも色んな花が咲き出しました。帰って来てからの楽しみは、朝食です。・・・・・・続きはこちら↓↓ 『クロックムッシュ』 下の↓↓リンクにあります 北信濃歳時記とリフォーム『クロックムッシュ』※4月6日更新しました。2010年からづっ...

ほんとに年末になりました。今朝の善光寺です。 朝陽があたる阿形像 善光寺が一番最初に参拝者を迎える門・仁王門です。ちょうど日の出の時間と一緒になりました。朝陽が阿形像にだけあたっています。冬至のころの日の出の光が、阿形像に当たるように造ってあるそうです。まさしく阿...

額縁善光寺ってご存知ですか? 額縁善光寺のお話し 善光寺の仁王門から山門へ進んでいくと、その先にあるはずの大きな本堂は山門の陰にかくれて下部しか見えません。山門に到着して初めて、迫ってくる本堂が見えてきます。少し前の画像ですみませんが・・・ここから見る本堂が一番好きで...

善光寺の回り縁(えん)の床板の厚さが5寸(15㎝)もあります。善光寺の話のつづきです。松材でしょうか?ムクで15㎝とはすごいです。外から見ると所どころ補修してありますが、長い年月を感じます。全体ではかなり長い周り縁ですが、全部歩くことはできません。歩くことができるのは、...

 貴重な光景 誰もいない今年の春先、朝の善光寺境内です。それほど早朝ではありません、朝8時頃です。境内に一人の姿も見えません。普段はこんなわけにはいきません。観光地なんですから、ゴールデンウィークの朝にはこんなにいます。早朝からたくさんの観光客が見えています。何度...

いつも堅い話ばかりなのでちょっと一息入れて、善光寺の話しなど・・・かなり昔になりますが、工業高校に行っていた頃・・・建築科なので当然、建築関係の授業ばかりです。建築史という建築の歴史に関する科目がありました。その時の「A先生」ですが、まだ大学を出てきたばかりの若い先生で...

米山賢プロのその他のコンテンツ

Share

米山賢プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-226-1626

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米山賢

光洋リフォーム有限会社

担当米山賢(よねやままさる)

地図・アクセス

米山賢のソーシャルメディア

facebook
Facebook

米山賢のソーシャルメディア

facebook
Facebook