まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
渋沢文彦

法人・個人顧客の利益を最大に活かすお金相談のプロ

渋沢文彦(しぶさわふみひこ)

エフピーパートナーズ

渋沢文彦プロのご紹介

国際資格を持つFPとして、信頼性の高いマネープランを提案する(2/3)

渋沢文彦 しぶさわふみひこ

■FPとしてのキャリアを重ね、国家資格1級と国際資格CFP取得

渋沢さんが現在の会社エフピーパートナーズを起こしたのは、2002年12月のこと。エフピーとは、ファイナンシャル・プランナーの頭文字であり、損害保険、生命保険はもとより、個人の資産運用や生活設計に基づく資金計画などの指導・助言を行う専門家のことを言います。渋沢さんは、国家検定の1級ファイナンシャルプランニング技能士であるとともに、国際資格とも呼ぶべきCFP資格も持っています。CFPとは、北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界23カ国・地域(平成25年2月現在)で認められた世界水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できる、プロフェッショナルであることを証明する上級資格。日本におけるCFPの合格率は毎年10%未満という難関です。

「CFPは広く深い知識が要求され、私の場合、合格するまで数年間かかってしまいました。途中めげそうになったんですが、それでも、お客様のためには、これだけの幅広い専門性が必要になるだろう、と諦めませんでした」

「本来、ファイナンシャルプランナーは、お客様からのご相談内容に応じて、保険や証券、税金、年金などお金に関する総合的なコンサルティングを行います。時には弁護士、税理士、会計士など独自のネットワークで、信頼できる専門家を紹介するのも大切な仕事です」。FP先進国のアメリカでは、顧問弁護士やホームドクターと同じように、顧問ファイナンシャルプランナーの社会的な地位も高いと言います。

渋沢文彦プロのその他のコンテンツ

Share

渋沢文彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0268-29-1144

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋沢文彦

エフピーパートナーズ

担当渋沢文彦(しぶさわふみひこ)

地図・アクセス

渋沢文彦プロのその他のコンテンツ