まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
丸山章利

手描きの図面に想いを込めるエクステリアのプロ

丸山章利(まるやまあきとし)

ExLEAF ( エクスリーフ)

お電話での
お問い合わせ
0263-88-3685

丸山章利プロのコラム一覧

敷地が道路から奥まったところにある場合、カースペースの他にクルマを転回するスペースが必要になります。そうなると床仕上げの面積が増え、コンクリートだらけの殺風景な見た目になってしまいます。今回はそうならないようにボーダー状のブロックをアクセントに使い、コンクリートとブロックを...

建物のホワイトとアクセントのブルーの配色を門柱にも取り入れ、シンプルなファサードを目指しました。門柱に5センチのニッチを設け、奥面にブルーのモザイクタイルを張りました。ニッチの上部にはLEDの照明を仕込み、タイルを輝かせて高級感を演出しました。ライトアップされると昼...

2018年4月7日~8日に開催されるエクステリアガーデンフェスタ2018に先駆けて、3月16日付信濃毎日新聞折込の「週刊まつもと」にエクスリーフが紹介されました!記事をご覧になりたい方はこちらから

4月7日~8日にやまびこドームで開催される「エクステリアガーデンフェスタ」に出展いたします!有名エクステリアメーカーの最新商品がモデルガーデンとして展示されたり、楽しいイベントも開催されます。当社は3年連続の出展となり、今年はブースを今までの倍に拡張して、よりたくさん...

カーポートの2台分と道路平行に1台分のカースペースをとりました。道路平行の部分はアプローチと兼用しています。お客様のこだわりでもあった御影石の敷石に、同じ御影のピンコロでライン取りしました。玄関ステップとピンコロのラインの芯をずらすことでステップ前を広く見せています。...

2017年のLIXILエクステリアコンテスト・自然浴エクステリア部門において、地区入選賞を受賞しました。昨年のファサード部門入選に続き、2年連続の受賞となりました!ココマのオープンテラス腰壁タイプと広いタイルテラスで、風を感じながら多目的に使えるガーデンラウンジになっています。...

墓地に隣接したお宅の境界に、高さ1.8mの目隠し板塀フェンスを創りました。使用した部材は木調の樹脂素材で、塗り替え等のメンテナンスが一切いりません。以前は、このように墓地が境界ギリギリまで迫っており、圧迫感で土地が狭く感じます。板の間隔は15mmに設定したので、お墓参...

11月16日から21日までの6日間、松本市のアイシティで開催される「庭と出逢う展」の記事が信濃毎日新聞折り込み「週刊まつもと」に掲載されました!記事にリンク

「庭と出逢う」展  開催のお知らせ11月16日(木)~11月21日(火)の6日間アイシティ21 1Fモール南特設広場にて「庭と出逢う」展が開催されます。中信地区で活躍するエクステリアデザイナー3人が集う「信州エクステリアデザイナー会」が旗揚げし発足を記念して3人の手描き図面...

10月20日付の週刊まつもと 「ちかごろのエクステリアを考える」で、先ごろ完成したお庭をご紹介いたしました。これで7度目の掲載。新築のモノトーンタイル外壁の建物にあわせた、モダンなお庭を紙面にてご紹介いたします。記事は当社ホームページからご覧ください。記事にリンク

当社サイトにて最新施工事例を更新しました。今回のお客様は今年の4月に松本市のやまびこドームで行われたエクステリアフェスタにご来場いただいたお客様で、じっくりをお打合せを重ねさせていただき完成したお庭です。クルマ4台分のスペースを設け、中央に素材を変えたアプローチを創り...

当社サイトにて最新施工事例を更新しました。マイホームをご新築され、お引渡しが終わったタイミングでの施工となりました。今、人気の総タイル外壁、そしてモノトーンの建物にフィットし、ローメンテナンスで使いやすいお庭が完成しました。◆前面道路からの門柱・アプローチ 黒いタイ...

★耐雪カーポートフェアのご案内★フェア詳細は記事の最後にございます。 エクスリーフ創業から、毎年秋ごろにご案内していたカーポートフェアを今年も開催いたします。 お盆を過ぎて少しずつ秋らしくなってきました。あと数カ月もすれば長く厳しい冬がやってきます。夏の暑さと同様に...

今年の夏はなんだかおかしいですね。雨や曇天ばかりでスカッとした晴れの日がぜんぜんありません。ジリジリ暑い日差しがない分過ごしやすいのかもしれませんがなんだか物足りない気がします。さて、お盆も過ぎて長野の夏も終わりを告げ、あと、数カ月すれば長く厳しい冬がやってきます。雪が降ると...

ホームセンターなどで市販されているような木製のフェンスを設置している場合、経年劣化に対するメンテナンスが毎年のように必要となります。また、強度的にも私たちプロショップが扱うものと比べると劣るものが多いです。そのため、手入れが追い付かず劣化が進み、壊れてしまいます。今回の現場は...

丸山章利プロのその他のコンテンツ

Share

丸山章利プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0263-88-3685

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

丸山章利

ExLEAF ( エクスリーフ)

担当丸山章利(まるやまあきとし)

地図・アクセス

丸山章利のソーシャルメディア

facebook
Facebook

丸山章利のソーシャルメディア

facebook
Facebook

丸山章利プロのその他のコンテンツ