マイベストプロ信州

よくある質問

創業支援が必要な方(セカンドオピニオン)は、こちらへ

セカンド・オピニオンとは?
“セカンド・オピニオン”とは、直訳すれば「第2の意見」ということになります。医療の世界では、自分の主治医の他の医師に診断をしたり意見を聞くという方が非常に増えてきています。これと同じようにビジネスの世界でも、セカンド・オピニオンの存在が強く求められてきています。

•専門家の立場から、会社の経営に関しても意見やアドバイスをして欲しい。
•家計簿の数字をしっかりと理解し、お金の流れを把握していきたい。
•お金だけではなく人生についても気軽に話せる中立的な専門家が欲しい。
•金融機関の売り込む視点ではなく公平で実践的なアドバイスが欲しい。
•経営や人生など何でも話せる専門家が欲しい。

新規に事業を立ち上げることは大変なことです。これは経験した人でなければ、この苦労は理解できません。私たちは創業の準備段階から、FPをはじめ、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、社労士、コーチ、セラピスト、カウンセラーなどの各分野の専門家と共に考え、行動することで、事業を軌道に乗せるまで創業者の味方になります。

I'm always on your side.
~いつでもアナタの味方~

◆創業支援メニュー:
①事業計画書作成相談カウンセリング
②資金調達(助成金等)の相談、実施
③創業時からの士業の活用と専門家の活用
④販路開拓、営業代行を通じたダイレクト支援
⑤開業に必要な司法書士、行政書士、税理士などの紹介
⑥営業協力およびクライアント共同開拓

100名未満の企業だけに特化し、様々なサービスを提供します。

Share
その他のよくある質問