まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
竹内秀一

幸せな人生を設計するプロ

竹内秀一(たけうちしゅういち)

株式会社あんしん設計

よくある質問
  • 絶対に、夫婦で行かないとダメですか?

    出来る限りカップル・夫婦・家族同席でお越しください。二人で同時に確認することで価値観も共有できます。まずは気軽においでください。原則、初回のみカップル・夫婦あるいは親子での面談が望ましいです。※保険の見直し、住宅ローンは必ず夫婦同席をお願いしています。

  • セカンド・オピニオン・サービスって何ですか?

    “セカンド・オピニオン(SOS)”とは、直訳すれば「第2の意見」ということになります。医療の世界では、自分の主治医の他の医師に診断をしたり意見を聞くという方が非常に増えてきています。これと同じようにビジネスの世界でも、セカンド・オピニオンの存在が強く求められてきています。※専門的な疑問...

  • 個人/法人 具体的に、どんな相談に応じてくれますか?

    個人/代表的な相談例は、素敵な人生設計(ライフデザイン表の作成)、住宅ローン(借り換え・新規、銀行同席サービス)、エンディングノート(争相続対策と実行)、生命保険や損害保険などの保険に関する相談(見直し・新規加入)、教育資金や資産運用に関する相談、不動産の運用やトラブル、税金の...

  • 万一、初診で満足いただけない場合について

    まだ不安に思っている方のために、解決策の出番です。まず面談をしても満足できなかった方のために全額返金システムを導入します。この方式ですと、はるかに少ないリスクですむ筈です。これはあなたにとって必要がないかもしれませんが・・・とはいえ一般的にコンサル費は高いものですから、これに...

  • 独立系のFPって何ですか?

    長野でも「FP」という文字を新聞や雑誌等で最近良く見かけるという方も多いかと存じます。FPとはファイナンシャル・プランニングもしくはファイナンシャル・プランナーを略したものです。FPを簡単に言うと、金融商品に精通した家計の見直しの専門家です。ゴルフで例えると、「収入・支出」「資産...

  • 創業支援が必要な方(セカンドオピニオン)は、こちらへ

    セカンド・オピニオンとは?“セカンド・オピニオン”とは、直訳すれば「第2の意見」ということになります。医療の世界では、自分の主治医の他の医師に診断をしたり意見を聞くという方が非常に増えてきています。これと同じようにビジネスの世界でも、セカンド・オピニオンの存在が強く求められてき...

  • その道のプロフェッショナル

    『何を誰に相談していいのか、こんな経験はありませんか?』普段はあまりなじみがないかも知れません。だけど、イザという時にとても頼りになるのが「その道のプロ」です。これまでの金融業界の一般常識が崩壊しはじめています。税金も社会保障も年金制度もさらに多種多様に変化してきます。複雑...

竹内秀一プロのその他のコンテンツ

Share