まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
竹内秀一

幸せな人生を設計するプロ

竹内秀一(たけうちしゅういち)

株式会社あんしん設計

竹内秀一プロのご紹介

人生のキャディーとして「幸せ」を伝えたい(3/3)

竹内秀一 たけうちしゅういち

本物のプロが集う“専門家のデパート”

 竹内さんは独立系FPである自らを「プライベート資産形成のために必要なキャディー」と表現します。ゴルフのキャディーのように、クライアントの人生に寄り添い、専門性と客観性を持って最善の方策をアドバイスする存在でありたいといいます。

 竹内さんのほかにも、クライアントを第一に考える税務・会計、法律、労務、医療などのプロフェッショナルが信州には大勢います。竹内さんはこうした人々とのネットワークにより、会員制でコンサルタントを行う仕組みを構築し、「エベッサコンサルティング」をスタートさせました。「エベッサ」とは、「一緒に行きましょう」を意味する信州の方言。そこにスペシャリストの「S」をプラスした「EBESSA」が名称の由来です。

 「“餅は餅屋”といわれるように、人生のさまざまな悩みに最も適切な答えをくれるのは、その道の専門家にほかなりません。エベッサコンサルティングは、会員の皆さんに本当の安全・安心・中立を提供し、メンタル(心)・フィジカル(身体)・ファイナンス(家計)のバランスを保ちながら満たしていただくことを目的に、信頼のおける本物のプロが集う“専門家のデパート”です」

 また同時に、専門家たち(EBESSER)が個々の資質と可能性をより高めていく場としても機能しています。竹内さんはクライアントにとってはキャディー、専門家にとっては頼れるオーガナイザー(まとめ役)として、地域の人々に「幸せ」を伝え続けます。「それこそが、私自身の幸せな人生設計の過程なのです」

(取材年月:2013年3月)

3

竹内秀一プロのその他のコンテンツ

Share