まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
竹内秀一

幸せな人生を設計するプロ

竹内秀一(たけうちしゅういち)

株式会社あんしん設計

コラム

【4月のコラム】AI?

たった3分でわかる!お金のキホン♪

┼──────────―――――─────・・・…☆
このコラムに、
ご訪問いただきありがとうございます。
2016年5月27日より【お金の診察室®】
“たった一回の診察で、お金の不安や課題を一気に
解消する独立系FPの竹内秀一”と云います。

ムダな努力をせずに幸せをグッ!と
引き込む方法を身に着けてほしいと願っています。

使い方によっては、
毒にも薬にもなるもの…それが「お金」です。
そして、家族を不幸にも幸せにもする
“不思議なチカラ”があります。

家族が幸せになるために、お金との付き合い方の
極意をお伝えしていこうと考えています。



------------start------------

今月のお題は、
「AI」についてです。

「AI」とは?
Artificial Intelligence の略で、「見る・聞く・話す・考える・学ぶ」
等の人間が行う知的な作業をコンピュータを用いて模倣したソフトウェアやシステムのことを
指します。大量の情報処理が可能であり様々な産業への応用可能性が模索されています。

さてさて、
2020年のオリンピックは「ひとつのテスト」
3年先、日本の未来・・・想像つきません(笑)

AppleのiPhoneは2008年に日本に上陸し、
数年後にスマートフォンなんてもので電話する時
代が来るなんて予想がつきませんでしたよね。

わたしはスマホにしたけれど、現在ガラケーに戻しました。

理由は、色々ですが・・・

それ以上のスピードで
2020年には「日本の仕組み」を変えたいようです。

あらゆる監督官庁のHPを
調べてみると・・・2020年の国の姿が手に取るように見えてきます。

AIとロボット化・・・いったい何が起きるんでしょうか?

2021年の真実は???


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

あんしん設計は、いかなる組織にも属さず金融期間とも資本関係を
持たない中立・公正な独立系FPによるコンサルティング会社です。
中立公正な情報を提供する、本当の意味での
「安心して相談のできる場所」──それが、あんしん設計です。

お金との賢い付き合い方をマスターして、幸せをグッ!と
引き込む方法を身に着けてほしいと願っています。

一緒に、カラダを整え、メンタルを癒し、お金を潤すことを目指しましょう。

家族がしあわせに生きていくためのお金の考え方や使い方
そして賢い付き合い方を手に入れてほしいと願っています。

-------------end------------

追伸
この場所は、お金を増やすことだけが目的の方には全くお役に立ちません。
単にお金を稼ぐだけの手法はお伝えしません。また金融機関や胡散臭いコンサルタントが開催するような「こうすれば○○○万円儲かる」「ケーキやコーヒーが付いて無料相談」などの小手先のテクニックをお伝えする講座やセミナーを主催することは一切ありません。さらに、中立性と品質を守るため『無料相談』は提供しておりません。



…*☆*…………………………………………………………………
●独立系FPに興味のある方は
 ↓↓↓
http://www.anshin-sekkei.co.jp/comic/
…*☆*…………………………………………………………………

●独立系FP竹内秀一(通称Dr.ハリー)がお送りする
家計に、心に、人生に影響を与える「お金」のメルマガ、はじめました。
このメルマガは、お金を増やしたり、稼ぐためのノウハウをお伝えするものではありません。「手っ取り早くお金を稼ぎたい!」などとお考えの方は、登録をご遠慮ください。1~2週に1度のペースでお金に関する不安やモヤモヤを解消する「お金の処方箋」をお届けします。私と一緒に、学校でも社会でも教えてくれない「お金の真実」を学び、お金との「賢い付き合い方」を身に付けましょう!購読ご希望の方は、以下にお名前、受信可能なPCのメールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。
  ↓↓↓
http://www.anshin-sekkei.co.jp/register/

…*☆*…………………………………………………………………
2016年5月27日【お金の診察室®】
株式会社あんしん設計の商標登録です。
…*☆*…………………………………………………………………
◇公式HPのご紹介
http://www.anshin-sekkei.co.jp/
…*☆*…………………………………………………………………
【発行・編集】株式会社あんしん設計
✉119@anshin-sekkei.co.jp
☎026-291-4341
anshin-sekkei All Rights Reserved.
…*☆*…………………………………………………………………
今月も、お読み頂き感謝します。

この記事を書いたプロ

竹内秀一

竹内秀一(たけうちしゅういち)

竹内秀一プロのその他のコンテンツ

Share