まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
柴崎宏子

子宝を望む男女の妊娠改善をサポートするプロ

柴崎宏子(しばざきひろこ)

勉強堂薬局 子宝部門(有限会社 勉強堂薬品)

柴崎宏子プロのコラム一覧:子宝漢方の基本

春がやって来ましたね。東洋医学の五行説では、春は「肝」と対応しています。春は、「肝」が衰えやすくなる季節です。妊娠において、「肝」はとても大切な働きをしています。「肝」は、“血液の貯蔵庫”であり、“気”の流れをコントロールし、精神を安定させる働きがあります。「肝」...

妊活中の食事残念ながら…、「○○を食べたら妊娠出来る」という食材はありません。人間は食事から栄養をとり、生命を維持しています。漢方の考え方では、『五臓』(肝・腎・脾・心・肺)が弱ると求める味があるとされています。例えば、「脾が弱ると甘味を求める」「肺が弱ると辛いものを...

梅雨時の今、朝の庭に咲く“ムラサキツユクサ”の花に目がいきます。静かにしっとりと咲いている、ムラサキツユクサの花言葉は、「快活・尊厳」です。さて、今日は「瘀血」についてです。漢方ではよく使われる言葉です。「瘀血」とは、血液は足りているけれど、停滞して巡らない状態をいい...

梅雨の季節です。今、我が家の庭には、アリウム(アリウムギガンチウム)が真っ盛りです。まん丸の赤紫のボールのような形がとても個性的です。花言葉は、“くじけない心”です。さて今回は、東洋医学での考えの「血」についてです。一般に“血液”と考えられますが、滋養作用も含めて考...

今回は、「気虚」について考えます。“気”は、体の全ての臓器に存在します。“気”とは、エネルギーです。「気虚」とは、気不足、エネルギーの不足と考えます。つまり、臓器のエネルギー不足で働きが低下します。そのため、「体がだるい」「気力が出てこない」「疲れてしまう」などの症状が出...

 さて、前回の「気」の続きです。今回は「気滞」について考えます。体調が良い状態では、「気」は体の中をしっかり巡っています。それがうまく流れずに、どこかで滞っている状態が「気滞」です。“体力は落ちていないのになんだかすっきりしない”、“前向きの気持ちになれない”などの症状は、現在...

漢方の考え方では、体は気・血・水の3つの要素で作られていると言われています。この3つが、お互いに影響しあって体のバランスを整えているので、どれかが少なすぎても、多すぎても、体のバランスが崩れてしまいます。それによって不調をきたし、病気になると考えられています。子宝を望む...

柴崎宏子プロのその他のコンテンツ

Share

柴崎宏子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0800-800-5865

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

柴崎宏子

勉強堂薬局 子宝部門(有限会社 勉強堂薬品)

担当柴崎宏子(しばざきひろこ)

地図・アクセス

柴崎宏子プロのその他のコンテンツ