マイベストプロ信州

コラム

IT化経営羅針盤150 「システムを作り切る」の難しさとは?

2022年8月1日

テーマ:代表コラム

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 働き方改革業務改革経営戦略

業務用にしろ、社外サービス用にしろ、およそシステムというものはソフトウェアと人間の協働関係を構築することにあります。当然高度なシステムになればなるほどソフトウェアに期待する機能は多く複雑となり、そのロジックや運用も複雑なものになりがちです。それを作っていくために社内外の多くのメンバーが参加し、完成という一つの目標に向かって進むわけですが、終盤になればなるほど難しい局面に陥ることがあります。それにはいくつかの原因や対応策があるのですが、たいていの場合、納期や期限・投資費用との折り合いをつけることが難しい局面に陥ります。
続きはサイトでご覧ください。→
https://www.belken.jp/column/compass150/

■成長直結型IT導入法コンサルティング
半年 8回で御社の成長戦略に直結するデジタル化方針を立てましょう
https://www.belken.jp/consulting/

この記事を書いたプロ

鈴木純二

成長直結型IT導入法のプロ

鈴木純二(ベルケンシステムズ株式会社)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧