まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ信州
倉島明

エコな暮らしをデザインする建築のプロ

倉島明(くらしまあきら)

アトリエくら

お電話での
お問い合わせ
0268-23-9969

倉島明プロのご紹介

「エコ」と「性能」と「デザイン」と。 高いレベルでバランスをとる、腕利き建築家(2/3)

倉島明 くらしまあきら

エコな家を造るにとどまらない。 エコな「暮らし方」までアドバイスを。

 倉島さんの所属する団体「Forward to 1985 energy life」は、「豊かで人間的な暮らしができる究極の省エネルギー社会とは、1985年当時のレベルである」として、家庭での消費エネルギーと消費電力量を現状平均の1/2以下にすることを目指し、啓蒙(けいもう)活動をしています。家庭で日々の省エネに役立つ情報を紹介するほか、自宅のエネルギー消費の削減量を確認できるシミュレーションソフトを提供し、さらに、省エネマイスター検定や省エネセミナーなども実施。「アトリエくら」は全国に50ほどある、地域アドバイザー拠点のひとつに認定されています。

 屋根の色を工夫するだけでも、エネルギーの損失量は変わってくるそうです。さらに、断熱材を変えたら室温は何度変わるのか。燃料費がいくら下がるのか。また、カーテンの開け閉めの仕方、換気の仕方でどのくらい違うのか―。数値で検証できる「根拠のある」提案をすることで、倉島さんは消費者にエコの効果を働きかけます。

 「全国どこでも同じ品質という住宅が増えていますが、異なる土地に同じ建て方、住まい方でよいはずがありません。風の方向、地面の照り返しなど、気候や敷地によって条件はかなり違います。それぞれの家にはきちんとそれぞれのプランニングが重要」。基本の性能はきちんと押さえたうえで、お客にとって本当に大事なのは何か、取捨選択の設計を心がける倉島さん。要望をしっかり聞きながら、耐震もエコもデザインも、高い水準で「バランス」のとれた家に仕上げていきます。

倉島明プロのその他のコンテンツ

Share

倉島明プロのその他のコンテンツ