マイベストプロ信州
山ノ内恵理

「怒り」をヒントに問題解決へと導くプロ

山ノ内恵理(やまのうちえり)

株式会社J・キャリアコンサルティング

コラム

怒りとNVC

2019年10月1日

テーマ:NVC(非暴力コミュニケーション)

「怒り」は何かをきっかけに生まれます。

怒っている本人や怒りを向けられた人は、そのきっかけ(出来事だったり、誰かだったり)を「怒り」の原因として捉えてしまい、「怒り」がどこからくるかということはあまり考えません。

その結果、本当の理由がわからないままになってしまうので、そのとき解決できたように思っても、一時的な妥協に終わり、また同じような「怒り」が今度は別のきっかけで生まれてしまいます。

「怒り」の本当の理由とは「ニーズが満たされていないこと」なのです。

NVCとはコミュニケーションにおいて相手とのつながりを持ち続けながら、お互いのニーズが満たされることを目指して、話し合いを続けていく、共感をもって臨むコミュニケーションの方法。

「観察」「感情」「ニーズ」「リクエスト」の4つの要素に注目しながら、関係性の中で起きている問題を整理していきます。

そうすることで、「怒り」が持っている「ニーズ」を紐解き、よりよい関係性の構築につなげます。

この記事を書いたプロ

山ノ内恵理

「怒り」をヒントに問題解決へと導くプロ

山ノ内恵理(株式会社J・キャリアコンサルティング)

Share
関連するコラム

山ノ内恵理プロのコンテンツ