マイベストプロ信州
山ノ内恵理

アンガーマネジメントで外国人材活用の筋道を立てるプロ

山ノ内恵理(やまのうちえり)

株式会社J・キャリアコンサルティング

コラム

外国人に選ばれる国に その8

2019年3月15日

テーマ:多文化共生

本日3月15日の信州民報に私の「外国人に選ばれる国に その8」が掲載されました。



―――――――――
昨年末までは、新しい在留資格「特定技能」について、法務省に取材しながら書いてきた。ここのところ、上田市やその周辺地域に住む外国人が思っていること、感じていることを直接取材して書いている。

外国人が日本で働くにあたって、在留資格のような法律的なことも重要だし、住居や生活ルール、子供の教育などを含む生活の支援も重要だ。

しかし、彼らと共生するには、もっと目に見えにくい部分を知るということがすごく大切なことだと思う。それらはふだん表には出ていない。だからこそ、誤解や偏見につながる。

ヒトは、とかく「○○が当り前」とか「○○すべき」という思い込みで、他人を評価することがあるから。

この記事を書いたプロ

山ノ内恵理

アンガーマネジメントで外国人材活用の筋道を立てるプロ

山ノ内恵理(株式会社J・キャリアコンサルティング)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

山ノ内恵理プロのコンテンツ