まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
上野吉伸

未来会計によって事業成長のサポートをするプロ

上野吉伸(うえのよしのぶ)

上野吉伸税理士事務所/株式会社 上野会計事務所

お電話での
お問い合わせ
0984-22-4755

上野吉伸プロのご紹介

盤石な経営をサポートしながら租税正義の実現を目指す(1/3)

上野吉伸 うえのよしのぶ

「官」と「民」の間をとりもつ税理士としての役割とは

 霧島連山の麓に広がる自然豊かな街・小林市。ここに事務所を構える税理士の上野吉伸さんは、全国で1万人超の会員を誇る日本最大の職業会計人(税理士・公認会計士)集団、TKC全国会宮崎支部に所属しています。関与先企業の永続的繁栄に奉仕するというTKCの理念に基づき、企業の税務や会計ほか、経営相談なども行っています。

 「TKC全国会とは、国がどういう方向で税制を進めようとしているのかといった行政の動きを、いち早く提供してくれる情報ネットワークのようなもの。金融機関や行政当局に信頼されている優れたソフトを提供しており、基本的に担当する事業主様にはほぼ100%、TKCの会計ソフトで決算・申告をさせていただいております」と上野さん。

 TKCが全国1万人超の会員に支持されている理由は、創業者である故・飯塚毅氏の経営理念『自利利他』という言葉を「会員が大事にしているから」と上野さんは語ります。

 「自利利他とは、我を忘れ、他人のために一生懸命尽くすことが最終的に自分に繋がるという考え方です。すなわち、お客さまの企業経営が黒字となり、永く事業を続けられる会社であるよう努力するというのがTKC会員の目指すところです。企業とは利潤を追求するものですが、社会での役割も担うため、私たちは税制のあり方についても企業にアドバイスしながら適正な納税の義務を果たしましょうと、いわば官と民の間をとりもつ立場でなくてはいけない。もちろん、国税当局に対して主張すべきは主張します。しかし、場合によっては事業主様を説得することもあります。私たちは事業主様から報酬を得ている立場ですが、社会の中で事業を行うということは、社会への還元という意味で、納付すべきは潔く負担することも社会貢献です。盤石な経営をサポートしながら、租税正義の実現を目指します」

上野吉伸プロのその他のコンテンツ

Share

上野吉伸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0984-22-4755

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上野吉伸

上野吉伸税理士事務所/株式会社 上野会計事務所

担当上野吉伸(うえのよしのぶ)

地図・アクセス

上野吉伸プロのその他のコンテンツ