まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
田所伸吾

中小企業の取引・労使・コンプライアンスにまで関わる法務のプロ

田所伸吾(たどころしんご)

弁護士法人 ひむか法律事務所

田所伸吾プロのご紹介

高度な情報社会だからこそ必要とされる中小企業の法的認識(3/3)

弁護士法人ひむか法律事務所の外観

経営者とともに企業の発展までサポートできる弁護士に

 中小企業診断士とは、経営コンサルタントの国家資格で、試験範囲も経営戦略・販売・会計・財務・マーケティング・生産管理など、企業における業務全般に渡り、会社が成長するための提案をする役割を担います。

 「単純に言えば法律相談に加え経営の相談もできる弁護士という事です。そのためには外部としての意見だけではなく、経営者の方と一緒に考えていかなければいけない。もちろん経営者の方の確たる信念が無いと的確なアドバイスにつながりませんが、まずは信頼関係を作る事ですね。耳の痛い話もできるような、一番よく事情を知る相談役という関係が理想です。私自身、普段からお客さまより『話しやすい』とは言っていただきますが、もちろん友達ではないので、お金をもらっている以上は弁護士、診断士としての視点をもってプロに徹します。指摘するのが仕事ですから」と田所さん。

 いま、インターネットの影響もあり、中小企業はその規模の大きさに関わらず、幅広く、かつスピーディーで臨機応変な社会的対応力も求められます。ネット上の掲示板やSNSでのクレームや、名誉毀損などから裁判へ発展する事も多く、その対応力も急務。

 「基本的には、法的にアドバイスする立場でありたいですが、今後は顧問としての密度を高め、1社にかける中身を重視し企業全体のことまで相談できる弁護士としてお役に立ちたいです」と話す田所さんは、これからの中小企業にとって1社に1人必要となる人材と言えそうです。

(取材年月:2017年12月)

3

田所伸吾プロのその他のコンテンツ

Share

田所伸吾プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0985-24-8866

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田所伸吾

弁護士法人 ひむか法律事務所

担当田所伸吾(たどころしんご)

地図・アクセス

田所伸吾プロのその他のコンテンツ