まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
高橋龍次

命を育む健康住宅だけをつくり続ける建築のプロ

高橋龍次(たかはしりゅうじ)

有限会社 バリア・フリー工房

コラム

断熱?遮熱?③

2016年7月28日 / 2016年7月29日更新

熱の伝わり方が違えば、当然それぞれの熱の移動を止めていく事が必要です。
伝導・対流・輻射
それぞれがどのような形で室内に侵入してくるのかを知る事で四季を通して快適な住空間が生まれます。

住まいに侵入する熱は図のような比率です。



つまり、遮熱対策を計画する事で、多くの熱の軽減につながる事が言えます。

エアコンでいくら身体を冷やしても輻射熱は屋根から侵入してきます。
逆を言えば、輻射熱を防ぐ事で熱中症の予防につながる住まいになります。

この記事を書いたプロ

高橋龍次

高橋龍次(たかはしりゅうじ)

高橋龍次プロのその他のコンテンツ

Share

高橋龍次プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0800-111-6886

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋龍次

有限会社 バリア・フリー工房

担当高橋龍次(たかはしりゅうじ)

地図・アクセス

高橋龍次プロのその他のコンテンツ