まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮崎
小川玲人

住宅の適正診断が出来る不動産のプロ

小川玲人(おがわれいと)

あいプラン

小川玲人プロのご紹介

これからの住宅売買には必要となるホームインスペクション(2/3)

小川玲人さん 仕事風景

あらゆる現場を「見つめる」事で培った診断力

 独立前の9年間、地元の不動産会社で営業職に就いていた小川さんですが、後年には現場管理も同時に行っていたことから、家屋の構造にも詳しくなったといいます。その甲斐あって、業種ごとの職人や工務店の得意分野などを理解し、新築住宅・リフォームにおいて適材適所に工事を紹介できるほどになったそうです。
さらに、そういった経験があったからこそ、小川さん自らの手で事務所を建築し、プロ並みの造りに仕上がっています。

 「今までの経験を元に、新築・中古など住まいを求めるお客様に対し、いろんな意見やアドバイスができるようになりました。リフォームにしても経過の説明や一般リフォームの金額等までご説明できます。これらはお客様のコストカットに繋がる事でもありますね。また介護福祉士の経験から、自ら実践していた事をバリアフリーにも生かせます。以前、中古住宅の購入を検討していたお客様に、その住宅の良し悪しを細かく説明した事があったのですが、その後、お客様が独自に知り合いの大工さんを県外から呼び寄せ審査。私の言っている事と合致したことから信用して購入いただいたという例があります」。

 小川さんによると、法律の改正や新築住宅のコスト等と比較すると、中古住宅の需要はこれから更に増加すると言われており、特に直接売買の場合は、取引後のトラブル・クレームも懸念材料のひとつ。そのため、信頼できる仲介業者はもちろん、適正な診断書や証明書は、最も重要な取引書類になります。

小川玲人プロのその他のコンテンツ

Share

小川玲人プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0982-40-6314

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川玲人

あいプラン

担当小川玲人(おがわれいと)

地図・アクセス

小川玲人のソーシャルメディア

facebook
facebook

小川玲人プロのその他のコンテンツ