まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
誉田和子

ヨーガで人生を明るくするプロ

誉田和子(こんだかずこ)

株式会社 ヨーガライフシステムコンサルタンツ

お電話での
お問い合わせ
022-346-6478

コラム

前屈のポーズを行うときのアドバイス☆

一問一答

2015年9月6日

こんばんは、ホリスティックヨーガの師範、誉田です!
今日もインストラクターになりたい方のレッスンチェックをしていました。
いくつかのポーズを宿題に出していましたが、
生徒さんには
両足前屈(パシチモターナアーサナ)が難しかったようです。
ハムストリングがかなりかたくて、膝も曲がっている状態だったので
これは大変だと思い、お尻の下に高さのあるもの、たとえば
ブランケットを折り曲げたものだったり、そうすることで
少し倒れやすくなります。ただし無理をすると
怪我をするポーズでもあるのでやりすぎないでくださいね。
息を吸って身体を伸ばして、吐く息でゆっくり倒していきます。

また痛みに強い方でしたら、テニスボールで
ハムストや臀筋をごろごろしても倒れやすく
なるでしょう。でもあざができたり、痛みに
弱い方は避けたほうがよいでしょう。

結構私はきついのには慣れているのですが
ヨガは無理やりポーズを行うものではありません。

それでは秋をヨーガ楽しみましょう!

この記事を書いたプロ

誉田和子

誉田和子(こんだかずこ)

関連するコラム

誉田和子プロのその他のコンテンツ

Share

誉田和子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-346-6478

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

誉田和子

株式会社 ヨーガライフシステムコンサルタンツ

担当誉田和子(こんだかずこ)

地図・アクセス

誉田和子のソーシャルメディア

facebook
facebook

誉田和子プロのその他のコンテンツ