まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
萩原義明

太陽光発電のプロ

萩原義明(はぎわらよしあき)

株式会社ハギワラ

コラム

太陽光発電の将来議論

2010年9月22日


こんにちは

株式会社ハギワラです。

暑~~~~~い日が続いていましたが、やっと涼しくなってきましたね。

ほっと一息といったところでしょうか

さて、先週の9/17(金)に仙台市青葉区で、太陽光発電など再生可能エネルギーの技術を社会にどう生かすかを考えるシンポジウム「低炭素技術が築くアジア太平洋地域の未来」が開催されたそうです。

このシンポジウムは、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の第3回高級事務レベル会合(SOM3)の開催を記念し、仙台市などが主催したそうで、APEC参加者や大学、企業の研究者など約100人が参加したとのことです。

シンポジウムの中で東大先端科学技術センターの富田孝司特任教授は「技術の進展で太陽光発電は近い将来、最も安いエネルギー源になる可能性がある」との見方を示したそうです。
http://www.kahoku.co.jp/news/2010/09/20100918t11020.htm(河北新報)

内容としては日本の太陽光技術の海外で貢献等について等々だったそうです。


こういったシンポジウムが開催されることで、国内での住宅用太陽光発電の普及発展に繋がればうれしいですね(^^)


太陽光発電、屋根・外装工事について気になることがあった場合はお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル
0120-6000-63

または

ホームページの「お問い合わせ」
http://www.hagiwara-tec.co.jp

より、お気軽にお問い合わせください

この記事を書いたプロ

萩原義明

萩原義明(はぎわらよしあき)

萩原義明プロのその他のコンテンツ

Share

萩原義明プロのその他のコンテンツ