まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
栗栖隆

相続・離婚のトラブルを未然に防ぐプロ

栗栖隆(くりすたかし)

栗栖行政書士事務所

栗栖隆プロのご紹介

遺言・離婚…トラブルは公正証書で、未然に防ぐ!(2/3)

栗栖隆 くりすたかし

3人のプロが得意分野で対応

 栗栖さんはこれまで公証役場で培ってきた経験をもとにした遺言や離婚、任意後見契約を得意分野としています。「例えば離婚の際、お互いの同意が必要にはなりますが、協議書を作っておけば、将来的なお金のトラブルになったときの助けに。公証役場で作ったものは、裁判所の判決書と同じ効力を発しますので、養育費や慰謝料の支払いが滞った…などということがあれば、強制執行が可能です。そして、遺言の公正証書の保管期間は遺言者が120歳になるまでなので、紛失や改ざんの恐れがありません。個人の方でも公証役場に行って遺言書を作ることは可能ですが、書類を用意して役場の方と話をして…と、かなり煩雑になります。お仕事などで忙しい方は、行政書士へ依頼することをお勧めします」。
 特定行政書士である菅野さんは「相続、許認可、会計の記帳代行を行っています。特定行政書士は、許認可が出ない場合に、審査の請求や不服の申し立て、さらに再審査請求等まで依頼人の代理として行うことができます。今までは弁護士にしかできなかったことだったのですが、平成27年にこの資格ができて、できることの範囲が広がったんですよ」と。
 そして特定社会保険労務士である田山さんは「人事労務、契約書、会社の中で人にかかわることすべてを承ります。起業をお考えの方は、ぜひご相談ください」。
3人の理想は、社名の通り、まさに法分野の『プライマリケア』。
つまり、「町の診療所」のように、身近にあって何でも相談できる存在であり、かつ、各分野の専門家が、1人のお客様をチームで支えながら、継続的なパートナーシップを築いていくことです。。栗栖さんは「例えば会社設立などを考えている方は、こちらにお越しいただければ、さまざまな手続きがワンストップで済みます。税理士さんや弁護士の先生とも提携していますので、必要な場合は、きちんとご紹介させていただきます」と、話します。
 

栗栖隆プロのその他のコンテンツ

Share

栗栖隆プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-378-2855

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗栖隆

栗栖行政書士事務所

担当栗栖隆(くりすたかし)

地図・アクセス

栗栖隆のソーシャルメディア

facebook
facebook

栗栖隆プロのその他のコンテンツ