まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
長野淳子

生きた言葉のプロ

長野淳子(ながのじゅんこ)

ステージ・アップ

お客様の声詳細

参考になった31

文化・教養

「朗読って奥深いですね!」

2013年12月19日

40代/女性

長野先生主催の朗読会「ライブリーディング ブーケ」を、拝見させて頂きました。

ひとつひとつ丁寧に思いを込めて発せられた言葉は、心地好く私の胸を温かくしてくれました。
久しぶりに朗読による 「言葉の世界」 を楽しむことができました。

小説の文字が、声を通して体温のあるものへと変化し、聞いている人の心に届く・・・・
そんな朗読の世界を、あらためて素敵だなぁと思いました。
 
私はこれまで、子どもたちへの 「読み聞かせ」 をたくさん行なってきました。
物語の世界を楽しむことや、言葉の響きの楽しさ美しさを伝えることを大切にしつつ、
子どもの想像力を邪魔しない表現をすることを意識していました。
また 「音訳ボランティア」 をしていた時には、淡々と正確に文章を音声化することが大切でした。

しかし 「おとなの朗読」 は、また違った世界なのだと感じました。
ストーリーを楽しむ以外の 「プラスα」 が感じられたのです。

そしてその 「プラスα」 は朗読の味わいであり、読み手一人一人の個性によって生み出されるもので、
作品への理解や作者の思いをどう感じ取っているかが声となり表れるところは
「楽器の演奏」 に似ていると感じました。

朗読って奥深いですね。
 
プログラムの最後に一緒に声を合わせて詩を読んだとき、
カーテンが開き夕暮れの陽が差し込む中、会場がひとつの空気に包まれるのを感じました。

それは、朗読されたみなさんが聴衆に心を寄せて朗読をなさっていたことで生まれた
一体感だったのではないでしょうか。
 
とても満たされた思いで会場を後にしました。
朗読されたみなさま、どうもありがとうございました。

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

長野淳子プロのその他のコンテンツ

Share