マイベストプロ宮城
米田公男

お墓参りが社会をつなぐと考える石屋のプロ

米田公男(よねだひろお) / 石職人

有限会社 しんせい

コラム

10年近く前の、外柵改修工事です。松島町A家㉘

2016年2月22日

テーマ:建墓工事

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

2007年9月。松島町で施工した墓地
お墓はきれいな状態だったので、外柵を改修することとする。
急な斜面の中ほどに建つ墓石は、結構な難工事になりました。
①お墓と、壊れかけの外柵の状態。

改修前

②お骨を上げる。

お骨上げ

③全てを撤去する。

古いコンクリート廃材を完全撤去

④杭を打ち込んで、コンクリートベースを造る。

コンクリートベースの施工

⑤この様に完成しました。

お墓は古いのですが、綺麗に外柵と一体化しました

古いお墓を生かす改修工事も、できます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お墓参りが、日本をつなぐと考える石屋のプロ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    墓苑・墓石の   しんせい 
一般社団法人終活カウンセラー協会認定
   終活カウンセラー 米田 公男

仙台発・大人の情報誌 「りらく」に
  “亡くなるまでの知恵と その後の家族のために” 
    連載中。今年で連載8年目になります。

〒981-0134
  宮城県宮城郡利府町しらかし台5丁目2-1
   フリーダイヤル 0120-972-148
           ココなーに・いしや
           ☎ 022-356-6904
           fax 022-356-9150

この記事を書いたプロ

米田公男

お墓参りが社会をつなぐと考える石屋のプロ

米田公男(有限会社 しんせい)

Share

関連するコラム