まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
新川賢一

クライアントの成功を支える許可申請のプロ

新川賢一(あらかわけんいち)

シンクレバー行政書士事務所

新川賢一プロのご紹介

建設、風俗営業、車関係なら、どーんと任せて安心!(2/3)

新川賢一 あらかわけんいち

サラリーマンから、行政書士に

 新川さんが行政書士になったのは、2011年のこと。「もともとは不動産会社に勤務し、相続や税金についての相談員として働いていました。そのうち、きちんと資格をもってこうした相談に乗れたら…と思い、行政書士を目指すことにしたんです」。
 ただでさえ、難しく狭き門といわれる行政書士。仕事をしながらの勉強が大変だったことは、容易に想像がつきます。「4年連続で落ちました(笑)。それで一度は諦めたのですが、2年後、『もう一度目一杯やって、それでダメなら諦めよう』と、再び勉強を始めたんです。いざ始めてみると、意外に覚えているもので。その年の試験に合格することができました」。
 開業許可を得て、事務所を構えたのは、2011年2月。開業からほどなくして、東日本大震災が起こりました。「実家が石巻で全壊してしまいまして。震災直後は仙台と石巻を行ったり来たりでしたし、半年くらいは開店休業状態で仕事らしい仕事がなかったですね」。
 その後、知人の紹介などで少しずつ仕事の幅を広げていき、2年ほどで業務を軌道に乗せました。「最初は相続などを専門にしようと思ったのですが、許可申請のご依頼が多く、私もそちらにシフトするようになりました。ただ、不動産会社で相続の相談を受けておりましたので、上級終活カウンセラーの資格も取りまして、セミナーなども行っているんですよ」と。

新川賢一プロのその他のコンテンツ

Share

新川賢一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-393-766

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新川賢一

シンクレバー行政書士事務所

担当新川賢一(あらかわけんいち)

地図・アクセス

新川賢一プロのその他のコンテンツ