マイベストプロ宮城
片岡昌樹

障害年金請求のプロ

片岡昌樹(かたおかまさき)

社会保険労務士 片岡事務所

お電話での
お問い合わせ
022-220-3101

コラム

障害年金の不利益処分等に係る理由記載

2019年10月9日

テーマ:通知等

障害年金の審査において以下の処分(不利益処分等)がなされた場合に、処分通知書の他にその理由を記載した文書(理由付記文書)を送付することとなりました。
理由付記文書には、①認定方法②障害認定基準③診断書の記載内容④判断結果が記載されます。
理由付記文書の送付は、令和2年4月1日以降に審査が行われるものが対象となります。
なお、新規裁定請求以外で精神疾患、腎疾患・肝疾患・代謝疾患による障害については、令和元年10月1日以降に審査が行われるものが対象となります。

≪不利益処分等≫
・新規裁定請求時の障害等級非該当による不支給決定
・再認定時の支給停止
・再認定時の等級変更(降級)
・額改定請求時の変更なし
・支給停止事由消滅届提出時の不該当

これまでは、障害年金の不利益処分等の理由は、処分通知書に詳しく記載されていませんでしたが、これにより障害認定基準とご自身の障害状態の関係が説明されることになります。

障害年金の審査は、障害認定基準に基づいて行われます。大雑把に言えば、不利益処分等の理由は、障害認定基準に該当しないからです。
障害年金の手続きをお考えの方は、自身の障害状態と障害認定基準について事前に確認していただくことをお勧めいたします。

この記事を書いたプロ

片岡昌樹

障害年金請求のプロ

片岡昌樹(社会保険労務士 片岡事務所)

Share

片岡昌樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-220-3101

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

片岡昌樹

社会保険労務士 片岡事務所

担当片岡昌樹(かたおかまさき)

地図・アクセス

片岡昌樹プロのコンテンツ