マイベストプロ宮城
阿部晋也

子どものやる気を引き出すプロ

阿部晋也(あべしんや) / 家庭教師

家庭教師のオレンジ&ベリー 

お電話での
お問い合わせ
090-8258-4848

コラム

皆さんはルーティンってありますか?

2019年3月26日 公開 / 2019年9月6日更新

テーマ:勉強の習慣

コラムカテゴリ:スクール

皆さんは、勉強のルーティンってありますか?
ルーティンとは、簡単にいうと
毎日の決まりきった事、決まった作業かな?

当然、学校から帰ってきたら、宿題はしますよね?(翌日の朝にやる生徒もいるかな?)
その後は、何を勉強するか決まっていますか?
惰性で、
「英語(数学)は何となく今やらないといけないかな?」
とか、
「英語と数学はやる!何をやるかは決まっていないけど!」
という生徒は多いのではないかなーって思いますがどうですか?

先日、引退を表明したイチローは、
翌日の試合開始時間から逆算して、
寝る時間、起きる時間、食事の時間と全てスケジュールを決めているんですね。
年間の試合スケジュールは決まっているので、
シーズンのスタートからイチローの動き方は決まるんです。

特に有名な話は、
毎日ブランチにカレーを食べていたというのは有名な話です。
グラウンドに出るときの動作、打席に立ったときの動作なども有名です。

よくストイックと言われたり、思われたりしますが、イチローはいかにノーストレス状態を作りだすか?
のために行っているそうです。
イチローだから、大リーグだから、メジャーだから、プロだから?

確かにそうですが、
小学生、中学生、高校生の皆さんもある程度、毎日これだけはやる!!
というものを、目標として課題として持ってくださいね。

英語であれば、単語を〇ページやる!音読を毎日15分やる!
数学であれば、問題集(参考書)を復習として〇ページ進める!

このルーティンは、必ず力になりますよ。
ただし、それが作業になってしまうと、勉強の効果が薄れてしまうので注意です。

人によって、やることは変わりますし、
どれくらいやったほうがいいのかも違います。

私は
それを、ひとりひとりの計画としてカスタマイズして、一緒に組み立てています。

さあ、自分の目標に近づくために

『誠の道しるべを親身に
         サポートします』

オレンジ&ベリーのホームページはこちら
オレンジ&ベリーのホームページ

この記事を書いたプロ

阿部晋也

子どものやる気を引き出すプロ

阿部晋也(家庭教師のオレンジ&ベリー )

Share
関連するコラム

阿部晋也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8258-4848

 

*お電話がつながらないことも多くあります。夕方以降に折り返しお電話させていただきますが、ホームページでの問い合わせフォームまたはメールでのご連絡もご利用ください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

阿部晋也

家庭教師のオレンジ&ベリー 

担当阿部晋也(あべしんや)

地図・アクセス

阿部晋也のソーシャルメディア

facebook
Facebook

阿部晋也プロのコンテンツ