まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
宍戸美香

ビジネスパーソンの伴走者・コーチングのプロ

宍戸美香(ししどみか)

宍戸美香 コーチングオフィス

お客様の声詳細

参考になった0

シニア

私が個人コーチングを受けた理由(Yさん・50代女性)

2016年2月10日

40代/女性

50代半ばを過ぎた私。
いつ頃かなぁ~…下の息子のスポーツの追っかけも終わり、
夢中になってたものが終わると、何もない自分。
燃え尽き症候群? ふと、このままでいいんだろうかと。
昔から何かをしたい自分がいました。
また、自己否定の強さも人一倍で、自分を変えたい好きになりたいという思いもありました。
そんな時、新聞で美香コーチを見つけました。

早速電話をして体験セッションを受け、そこで申し込みを決めました。
初回オリエンテーションの後、「ゴールリスト」というシートを書いてみることになりました。
今年中にやりたいこと20個書き出し作業

「今日できるものありますよね?」と問いかけられて、
リストに書いたものの中から「薬膳スィーツを作る」を選びました。
クコの実を使ったデザートを作ります、と美香コーチと約束。
「今日作って写メ送ってね。」と言われ、
どうしてこんなことするの。と、思いつつ約束通りにしてみれば、
あら 不思議!
1つの作業が終わると頭がすっきり。
まさに断捨離の気分でした!


2回目からは電話でのセッションでした。
これが不思議と耳に残るもので
 普段の生活の中でも何かにつまずいたとき
 迷ったとき
 自分の負の感情が出たとき…など
リアルにコーチの言葉が再現されるのです。
どうしたら良いかの答えが出るのです。


自分を変えたい何かをしたいと思い始めたコーチングでしたが、
今、言える事は自分で自分を認められるようになったこと、
孤独感が消えたこと、
直感が鋭くなったことなど大きな進歩がありました。
また新たな目標ができたら、美香コーチにお願いしたいと思います。
ありがとうございました。

※Yさんから頂戴した原文そのままです。

 ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○●

「ゴールリスト」は全てのクライアントさんに使うわけではありません。

Yさんの場合、体験セッションおよび初回オリエンテーションでお話をお聴きして、
「なにかしたい、なにか現状を変えたい」とは思っているものの
その「なにか」がまだ明確になっていないと拝察したので、まずはゴールリストの記入をご提案しました。
そして、小さなことでも達成感や完了感を感じていただき、
さらにはそれを“自己承認のタネ”としていただきたかったのです。

Yさんの気づきは、私にとってもうれしい気づきでした。
本当にありがとうございました。


 ○●○●○●○●○● ○●○●○●○●○● 

後日談
ブログに掲載したことをYさんにメールでお伝えしたら、こんな返信が返ってきました。
『メールも、掲載もありがとうございます。
 適当に添削をお願いします。って書こうかとも思ったのですが、
 またまた卑下っぽいかなと思い、やめました。
   ↑
 これも進歩かな?! と解釈しています(^-^)』

はい、おっしゃる通りだと思います。グッド!

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

宍戸美香プロのその他のコンテンツ

Share