マイベストプロ宮城
杉村基樹

保育施設を対象とした人材育成のプロ

杉村基樹(すぎむらもとき) / 人材育成コンサルタント

株式会社ネクサス

杉村基樹プロのご紹介

園の魅力は人の魅力。職員の成長が、保育の質に直結する(1/3)

杉村基樹 すぎむらもとき

職員が成長を楽しみながら生き生きと働くことができる職場づくり

 保育士不足や定着率の問題など多くの悩みを抱える現代の保育施設において、人材の確保や働きやすい職場づくりは大きなテーマ。その分野に特化した保育士対象の研修や人材育成に関わるコンサルティングサービスを提供する企業が、仙台市にある「ネクサス」です。代表である杉村基樹さんは、20年前から保育業界に関わり、研修講師としても200園以上で行ってきた実績を持つスペシャリストです。

 保育士対象の研修というと、一般的には子どもたちの保育計画や発達に関わるものを想像するかもしれませんが、杉村さんが提供するのは、チームワークやマネジメント、コミュニケーションスキルにフォーカスした研修です。

 「保育施設では、職員の成長が保育の質の向上に直結します。どんな保育を進めていくのかを考えることはもちろんですが、実践する職員の成長なくして保育の質の向上は考えられません。専門的知識があればそれでいいというわけではなく、安心して子どもを託すことができる人間性やコミュニケーション能力が要求されるなど、バランスの取れた能力向上が求められる仕事だと言えます。これを『職員自身で何とかしてください』というのは大変なこと。私たちは、研修と仕組みづくりの両面から職員が成長を楽しみながら生き生きと働くことができる『働きがいのある職場』づくりのお手伝いをします」

 保護者の視点でも、どんな職員がいてどんな指導を行っているかは、子どもを預けて安心かどうかにつながる重要なポイント。そのためにも、保育業界の中心課題となりつつある職員の育成と働く環境の問題を解決していく必要があります。

Share

杉村基樹プロのコンテンツ