マイベストプロ宮城
望月陽平

正しい姿勢を作って、痛みを取り除くプロ

望月陽平(もちづきようへい) / 柔道整復師

もちづき整骨院

お電話での
お問い合わせ
022-341-6081

コラム

巻き爪ケアと再発させない根本改善整体のおはなし

2019年11月15日

テーマ:巻き爪

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 巻き爪 対処法巻き爪 矯正

長年フレンチのお店を営んでこられた猪俣様。

巻き爪が指に食い込んで歩くのもツライ状況でご予約をいただきました。

カウンセリング


親指を拝見すると、



伸びた爪がかなり食い込んでいるので相当おつらいそうな状態。

「そのほかに痛いところはありませんか?」とお聞きすると、

「肩が痛い」とのこと。



痛み止めをのみながら3か月に一度、注射で痛みをおさえていらっしゃいました。

動作をチェックさせていただくと股関節の動きが悪く、


「正座ができない」とのことでした。

不良姿勢こそが巻き爪の真犯人


私の経験上、巻き爪や外反母趾にお悩みの方は

・顎関節のゆがみ
・スマホ首
・猫背
・反り腰
・O脚、X脚

などのがありました。

歩行のチェックをさせていただくと、



不良姿勢と巻き爪や外反母趾の関係性が見えてきます。

猪俣様の場合は



重心バランスが後ろに寄り過ぎていたため

つま先に力が入りにくい

「浮指(うきゆび)」

の状態になります・

そうなると歩行時の荷重バランスが
悪化します。

具体的には、

正常な歩行は

・かかと
・親指のつけ根
・親指のウラ

の3点で歩行します。

これが荷重が浮指になると

・かかと
・親指のつけ根

の2点で歩行するようになります。





3点歩行の場合、

地面を親指のウラで蹴るため
爪には地面側から押す力が働きます。

2点歩行になると、

親指は「浮いた状態」になるため
爪には地面から押す力が働きません。





ですので、巻き爪の改善には

・巻いてる爪を起こす矯正
・2点歩行(浮指)を3点歩行に矯正して再発を防ぐ整体

の二つが不可欠なのです。





姿勢を矯正して写真右側のように

重心バランスが体の真ん中を通るように
なってくると

上半身・骨盤まわり・下半身・足指

を正しく使えるようになります。

全身を統合的にみていく
ホリスティックな施術で

巻き爪を再発させない事について書いた
ホームページができました。
https://巻き爪の根本改善仙台.club/

よかったらご覧ください

この記事を書いたプロ

望月陽平

正しい姿勢を作って、痛みを取り除くプロ

望月陽平(もちづき整骨院)

Share
関連するコラム

望月陽平プロのコンテンツ