マイベストプロ宮城
  1. 腰椎すべり症の原因は腹圧の低下にある!腹圧を高めて脊髄のカーブを正常に戻す呼吸法
望月陽平

正しい姿勢を作って、痛みを取り除くプロ

望月陽平(もちづきようへい)

もちづき整骨院

お電話での
お問い合わせ
022-341-6081

コラム

腰椎すべり症の原因は腹圧の低下にある!腹圧を高めて脊髄のカーブを正常に戻す呼吸法

2017年7月14日 公開 / 2018年7月20日更新

テーマ:腰痛

腰椎すべり症、分離症を患ってる方の

脊柱湾曲の特徴は腰椎部分のカーブがi異常に強くなってることです





カーブが強い状態で長時間歩いたり、座ったり、運転していると

お尻が痛くなり酷くなると


膝裏の方まで痛みが連動します。


腰のカーブ(反り)が強いと姿勢が悪くなるため


背筋を伸ばして一生懸命カラダを支えようとするんですが


実はその背筋を伸ばす姿勢が余計に痛みを助長させます


「んじゃどこを意識して立てばいいの?」


と思われた方はこの呼吸法で腹圧を高めて



姿勢を保持してください







今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

==============================================

整体のご案内はコチラ
http://xn--n8j7ag2p660mbvam4wbr0b.club/


巻き爪矯正のご案内はコチラ
http://xn--n8jse2i046xn2q80k39g82e.site/



セルフケア動画絶賛配信中!!ご自分でお身体労わってみませんか?
https://www.youtube.com/channel/UC8Mxbcidk93UmuqQXmk4ihQ

この記事を書いたプロ

望月陽平

正しい姿勢を作って、痛みを取り除くプロ

望月陽平(もちづき整骨院)

Share
関連するコラム

望月陽平プロのコンテンツ