マイベストプロ宮城
熊谷裕紀子

ピアノを通して音楽の素晴らしさを伝えるプロ

熊谷裕紀子(くまがいゆきこ) / ピアノ講師

熊谷ピアノ教室

コラム

何歳からピアノを始めたらよいか

2022年5月9日

テーマ:小さい子供の親御さんへ

コラムカテゴリ:スクール・習い事

何歳からピアノを始めたらよいか迷っているご父兄の皆様へ

 
 小さいお子様のいる親御さんからよく聞かれることは「子供にピアノを習わせたいのですが、
いつから始めたら良いのでしょうか?」という質問です。
それに対して私の方から「お子さんは今、何歳ですか? 本人はピアノが好きで習いたいと言って
ますか?」と必ず質問します。その理由の一つは
幼稚園から小2位まで(年齢でいうと4歳~7歳位まで)は大変個人差の大きい時期です。
例えば4歳なのにとてもしっかりしているお子さんもいれば小2なのに甘えん坊でこちらの指示がないと何もできないお子さんもいます。一番大切なことは、

先生の話をよく聞けますか

という点です、
よく聞けるお子さんは、年齢に関係なく椅子に20分以上は落ち着いて座ることができます。
もう一点は

ピアノ(音楽)に興味がありますか

どうかです。
でピアノ(他の楽器でも)
を習っているのを聴いているお子さんは当然習いたいと思うでしょう
そのような環境は自然にピアノを弾いてみたいことに繋がります。
最後に一番大切なことですが、

習い始める時期が人間の耳の聴力発達に密接に関係している

ことです。聴力の発達は、生まれてから8歳~10歳までを頂点としてその後は衰退していくと言われています。この時期までに音の識別の訓練をすると無理なく音の感覚が身に着くことになります
当教室ではこの年齢のレッスン時間の半分は音あて遊び,和音の判別、リズム遊び等を取り入れて
います。
以上の要素を考え合わせてお子さんのレッスンを始める時期の参考にして頂ければと思います。

この記事を書いたプロ

熊谷裕紀子

ピアノを通して音楽の素晴らしさを伝えるプロ

熊谷裕紀子(熊谷ピアノ教室)

Share

コラムのテーマ一覧

熊谷裕紀子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-1804-3960

 

非通知不可
レッスン中は電話に出られないことがあります。折り返しこちらからご連絡させていただきます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

熊谷裕紀子

熊谷ピアノ教室

担当熊谷裕紀子(くまがいゆきこ)

地図・アクセス

熊谷裕紀子プロのコンテンツ