マイベストプロ宮城

佐々木伸一プロのご紹介

変革の時代を生き抜く、安心の学習を提供(1/3)

佐々木伸一 ささきしんいち

生徒・保護者の不安な気持ちに寄り添います

 新学習指導要領の導入、大学入試改革、英語改革…と、2020年は教育改革の年。さらに、このコロナ禍も加わり、生徒さんも保護者の方も「これからどうなるのだろう」と不安を抱えているのではないでしょうか。そんな方はぜひ、フルオーダーで学習をサポートしてくれるプロである佐々木伸一さんに相談してはいかがでしょうか。
 佐々木さんは、登米市で学習塾「北上セミナー」を運営する“塾の先生”。2007年の開塾以来、オリジナルの教材と市販の教材を双方活用しながら、生徒ひとりひとりの実力に合わせて「わからないところを徹底的になくす」フルオーダーの指導を行ってきました。そしてこの新型コロナウイルス感染が拡大すると、いち早く映像配信を取り入れたり、通信アプリによる在宅学習支援を行うなど、生徒や保護者の方の不安にも寄り添ってきました。

 「YouTubeでの配信を行っていますが、私がほかのYouTuberと違うのは、生徒の顔を把握したうえで授業をオンライン化していること。『この生徒はこんな疑問を言ってくるに違いない』というものを念頭においています」と、佐々木さんは話します。北上セミナーでは、オンライン授業を見たうえで、実際に塾に来た時に各々がわからないところを質問したり、課題に取り組むというスタイルを取っているのです。

 「開塾以来、うちではチャイムを鳴らしたことはないんです。これまでも、授業では分かるまで質問するやり方をしてきました。ここには、何時間いてもいいんです。家で集中できない子は、みんなが勉強している雰囲気の中でやることで集中力もあがりますから」。
 さらに、北上セミナーのユニークなところは、教科数で授業料が決まらないというところ。「うちは、何日来るからいくら…というスタイルなんです。例えば週に1回を選択すると、“木曜日に来て、何教科でも何時間でも指導を受けることができる”…となります」と。
 次の頁では、実際に通う生徒さんのコメントを紹介しながら、北上セミナーの特徴を掘り下げます。

Share

佐々木伸一プロのコンテンツ