マイベストプロ宮城
伏見信壱

想いをつなぐ石のプロ

伏見信壱(ふしみのぶいち) / 石職人

有限会社 亀屋石材

お電話での
お問い合わせ
022-255-7130

コラム

2021年 新年あけましておめでとうございます。

2021年1月3日

テーマ:日常

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

コラムキーワード: お墓エンディングノートお墓参り


 
新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

昨年から続いているコロナも日々気になるところではございますが
皆様も私達も同じ国で生きて同じ不安を抱えている同志と感じています。
お年寄りの方々やお子様達を守っていけるような人でありたいと
思っております。
コロナ禍のなかで、弔いの形も変化を強いられ、葬祭関係はこの先も
変化していくだろうと考えます。業界の先行きを不安視する事も多々ありました。

そんな中、今年に入って「九相図」という仏教絵画がある事を知りました。
「九相図」とは人が亡くなってから段々と腐敗していく様子を9段階の絵で描かれた
仏教絵画です。仏教での諸行無常の表現方法が強烈で驚くものでした。

弱肉強食という世の中で、強いものが勝ち残り弱いものが消えていく。
この続編の物語のような気持ちになりました。
何故なら亡くなった遺体は腐敗して、虫やバクテリアなどの力で分解され、骨や髪の毛
までが弱者の動物や虫たちに分配されていく事実が、綺麗事ではなく事実だから。
人は亡くなったら終わりというイメージが強くありますが、亡くなった後も実は役に立っている
そんな印象を持ちました。
人間の価値観なんて余りに小さな価値観かもしれません。
生まれてきて、死んでゆく。これはもしかしたら未だ片道なのかもしれません。

日々世界的に起きる災害、感染病、戦争、私一人の力で止める事は出来ないと思いますが
これらを経験した人たちが「帰り道」という理解の元、良い帰り道を示せれば良いなと
思います。
まだまだ未熟な人間ですが「九相図」を知った今、嘆くことはないのかなって感じます。

2021年、皆様にとって新しい風が吹きますように!!お祈り申し上げます。 

 令和三年 一月三日  亀屋石材 伏見信壱

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 宮城仙台の墓石・お墓 ~石に寿を~
◇  有限会社亀屋石材
宮城県宮城郡利府町神谷沢字塚本72-1
TEL:022-255-7130   FAX:022-396-0316
http://kame-ishi.com
メールでのお問合せはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇

この記事を書いたプロ

伏見信壱

想いをつなぐ石のプロ

伏見信壱(有限会社 亀屋石材)

Share

関連するコラム

伏見信壱プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-255-7130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伏見信壱

有限会社 亀屋石材

担当伏見信壱(ふしみのぶいち)

地図・アクセス

伏見信壱プロのコンテンツ