まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
米内利幸

欠陥住宅を許さない!住宅検査のプロ

米内利幸(よないとしゆき)

I.B.Lホームズ

米内利幸プロのご紹介

欠陥住宅撲滅を目指す一級建築士が味方に!(1/3)

米内利幸 よないとしゆき

新築第三者検査で欠陥住宅を未然に防ぐ

 多くの人にとって、家は一生に一度の大きな買い物。憧れのマイホームを手にするときの喜びは、大きなものでしょう。
しかしながら、そのやっと手に入れたマイホームが欠陥住宅だった…という人も、この世の中にはいるのが事実。そんな欠陥住宅の撲滅を掲げ、私たち一般市民の強い味方となってくれるプロが、I.B.Lホームズの米内利幸さんです。
 一級建築士である米内さんが力を入れているのが、欠陥住宅調査と新築第三者検査。
「相談にいらっしゃるお客さまは、90%が建ててしまった後。そんな中でも、『新築をするので見てほしい』という人が、少しずつ増えてきています。建ててから欠陥になってしまった…というふうにならないためにも、家を建てようと思っている方は、新築第三者検査を依頼してほしいですね」と、米内さんは話します。
 新築第三者検査の場合、5回、8回、10回、プレミアムのコースを用意。「基礎の段階から、作られていくひとつひとつの工程を細かくチェックします。なので、施工業者もかなり気を付けて施工しますよ」と、米内さん。人手不足の世の中で、残念ながら素人がやっているような現場もあるというのが現状だとか。そんな中で、自分の家を守るには、プロの力を借りるのが賢明だといえるでしょう。
 実際に、米内さんが受けた事例では「お客さまから『急いできてほしい』とご依頼があって現場に行ってみたところ、もうすでに屋根までかかっている状態でした。私が検査してみると、基礎の段階から全部ダメ。それを指摘し、業者がそれをのんで、再上棟が決まりました。お客さまの中には、やり直しの金額までも負担しなくてはいけないのでは…?と不安を覚える方もいますが、そもそも欠陥の構造体を作った業者が悪いのです。お施主さまが負うべきものではないのですが、悪徳業者だと『素人だから』と、ごまかすことも。本当に許せません」。

米内利幸プロのその他のコンテンツ

Share

米内利幸プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-781-8757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米内利幸

I.B.Lホームズ

担当米内利幸(よないとしゆき)

地図・アクセス

米内利幸プロのその他のコンテンツ