まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
堀克昌

インプラント・歯列矯正のプロ

堀克昌(ほりかつよし)

堀歯科医院

お電話での
お問い合わせ
022-285-0771

堀克昌プロのご紹介

インプラント、歯列矯正、口臭外来の分野で進化を目指す歯科医(1/3)

堀克昌 ほりかつよし

笑顔に自信。虫歯予防にもなる歯列矯正のすすめ

旧国道4号線と国道4号線バイパスの間、広瀬川に沿うように走るバス通り(県道52号線)沿いにある堀歯科医院。看板に掲げるインプラント・歯列矯正・口臭外来には、宮城県内はもとより宮城県外からも多くの患者さんが通っています。

「虫歯や歯周病になるのは、歯並びが悪く、歯磨きがきちんとできないところが多いんです。正しいブラッシングを覚えることも大事ですが、磨きやすい歯並びにすることは一番の予防になります」と話すのは、副院長の堀克昌先生。ご自身も歯列矯正され、ビフォーアフターの違いを実感されているだけに、熱く思いを語ります。
虫歯ができたから削って詰めるのはあくまで対処療法と考えているそう。小さい虫歯なら削らず定期検診で様子を見ていくことも。長い目で見てどれだけ自分の歯をいい状態で残すかということに重きを置いています。

歯が欠損してしまったところに、人工の歯根を埋めるインプラントをすすめるのも同じ理由から。「インプラントの良さは、他の歯に負担をかけないということ。入れ歯やブリッジはどうしても残っている歯に負担をかけてしまう。加齢により歯は弱くなっていくのに、噛む力はそうそう衰えないので、一部欠損すると加速度がついて自分の歯がなくなっていくのです」

きちんと噛める、噛み合う歯は見た目だけでなく、全身の健康に影響します。
歯列矯正をした患者さんから、「奥歯で噛むことができるからか、前よりもいろいろがんばれるようになった」といわれたそう。「歯並びがきれいになって、積極的になったそうです。資格を取って楽しく仕事をしているみたいですね」

堀克昌プロのその他のコンテンツ

Share