まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
堀克昌

インプラント・歯列矯正のプロ

堀克昌(ほりかつよし)

堀歯科医院

お電話での
お問い合わせ
022-285-0771

コラム

飲酒で大腸がんが2倍?!

2017年12月1日

欧米人とはこんなに違った日本人の「体質」(奥田昌子)という本を読みました。その4

・タバコを吸う人がサプリメントなどでβカロテンを大量に摂取すると、肺がんの発症率が上がる。

・週に5回以上魚を食べる人は、週にせいぜい1回しか食べない人と比べて、大腸がんの発症率が40%も低い。

・とくに日本人に悪いエピジェネティックスを起こすと考えられているのが飲酒です。

一日2合以上飲む日本人男性は、全く飲まない人に比べて大腸がんに2倍なりやすい。

・日本人のアルコール依存症患者の大腸を調べると、半数以上でポリープが見つかります。

また依存症患者と健康な人では、便に含まれる最近の種類や数が明らかに異なる。

・大腸がんを招くのが机に向かう仕事、デスクワークです。

なかでも結腸癌の発症率が上がります。

・2024年には、日本人男性で最も発症率の高いがんになると予想されている。

・アジア人の乳がんは40代半ばと60代半ばの二つにピークがあるが、欧米人の乳がんのピークは60代後半の一つ。

・米国の調査から、10-17歳の少女気に脂肪分の多い食事をとった人は、その後の乳がんの発症率が上がるという結果が得られた。

・閉経が早いグループほど乳がんの発症率が低く、54歳以上で閉経したグループは、48歳未満で閉経したグループと比べて、乳がんに2倍なりやすい。

・22歳になる前に最初の子を産んだグループと比べ、30歳以上で産んだグループは、乳がんに2倍以上なりやすい。

・大豆製品の摂取により、乳がんの発症率がおおむね30-40%下がる。

・閉経後の女性が運動を週に3回行うことで、乳がんの発症率が30%くらい下がる。




堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
堀歯科医院公式HP

インプラント専門サイトはこちらです。
仙台市宮城インプラントセンター

口臭外来の専門サイトはこちらです。
堀歯科医院口臭外来

堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771にお願いします。

診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
堀歯科医院 24時間オンライン予約 web予約 ネット予約

スタッフ募集中

私たちと一緒に働きませんか
堀歯科医院求人情報

この記事を書いたプロ

堀克昌

堀克昌(ほりかつよし)

堀克昌プロのその他のコンテンツ

Share

堀克昌のソーシャルメディア

rss
堀克昌のブログ
2017-08-06