まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
堀克昌

インプラント・歯列矯正のプロ

堀克昌(ほりかつよし)

堀歯科医院

お電話での
お問い合わせ
022-285-0771

コラム

アレルギー性鼻炎と睡眠障害

2017年3月18日

堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
堀歯科医院公式HP

インプラント専門サイトはこちらです。
仙台市宮城インプラントセンター

口臭外来の専門サイトはこちらです。
堀歯科医院口臭外来

堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771にお願いします。

診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
堀歯科医院 24時間オンライン予約 web予約 ネット予約




鼻のせいかもしれません(黄川田徹)という本を読みました。その2

・鼻炎になると、容積血管の伸縮性が緩んでしまい、交感神経の刺激や化学伝達物質に反応しなくなる。

つまり、正常な人にみられる粘膜の変動が、炎症の程度に応じて、増幅して現れる。

ですから、日中に鼻詰まりを感じていない人でも、夜になると口呼吸やいびきになったり、呼吸が止まったりする。

・2005年のアメリカの調査では、1年を通して慢性鼻炎がある「通年性アレルギー鼻炎」の患者の70%が、睡眠障害を感じていることが明らかになった。

また、花粉症などの季節性アレルギー性疾患の患者の51%が睡眠障害を感じていいることも明らかになった。

続いて、2009年の調査では、3つのことが報告されている。

まず、大人のアレルギー性鼻炎患者が感じている最大の負担が睡眠障害であること。

次に、子供のアレルギー性鼻炎では、40%に睡眠不足あるいはその関連症状がみられること。

さらに、非アレルギー性鼻炎患者の83%が睡眠障害を訴えていること。

・ADHD(注意欠如・多動性障害)は、集中力が続かない・気が散りやすい・忘れっぽいといった「不注意」、落ち着きがない・じっとしていられないといった「多動性」、思いつくと後先考えずにすぐに行動に移してしまう「衝動性」を特徴とする発達障害である。

実は、鼻づまりの子供には、両親が「ずっとADHDだと思っていた。」ということが少なからずある。



堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
堀歯科医院公式HP

インプラント専門サイトはこちらです。
仙台市宮城インプラントセンター

口臭外来の専門サイトはこちらです。
堀歯科医院口臭外来

堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771にお願いします。

診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
堀歯科医院 24時間オンライン予約 web予約 ネット予約

スタッフ募集中

私たちと一緒に働きませんか
堀歯科医院求人情報

この記事を書いたプロ

堀克昌

堀克昌(ほりかつよし)

堀克昌プロのその他のコンテンツ

Share

堀克昌のソーシャルメディア

rss
堀克昌のブログ
2017-08-06