まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
堀克昌

インプラント・歯列矯正のプロ

堀克昌(ほりかつよし)

堀歯科医院

お電話での
お問い合わせ
022-285-0771

コラム

このような方のインプラントはお断り!

インプラント

2011年10月30日


ようこそ!宮城・仙台からインプラントや歯列矯正を提案する堀歯科医院のページへ!
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
http://www.hori-shika.com/

インプラント専門サイトはこちらです。
http://www.hori-implant.com/

口臭外来の専門サイトはこちらです。
http://breath.hori-shika.com/

こんにちは
仙台市若林区堀歯科医院の堀克昌です。
堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771です。
診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
http://www.hori-shika.com/24yoyaku.html









左右の両側臼歯にインプラント治療を行う方で、片側を先に治療を終了させてから、もう片方の治療も希望される方が少なくありません。

両側を同時に行うと、同時に左右の臼歯で噛める時期がくるので、噛み合わせの中心をコントロールしやすいのですが、片側ずつ治療を進める場合、噛み合わせが先に治療を行った方にシフトし、その後、そのずれた位置で噛み合わせを構築することになるので、噛み合わせを臼歯部のインプラントで安定させ、前方の天然歯を守るということができなくなります。

先にインプラント治療を行った側から、その後行った側に、噛み合わせは少しずつずれて行くので、左右的に安定しない噛み合わせになります。

噛み合わせが安定しない方では、インプラントもご自分の歯も咬合力のコントロールがうまくいかないので、またどこかの歯がダメになります。

歯とインプラントでは、歯の方が比較した場合に弱いので、インプラントよりも先にご自分の歯がなくなるのです。

したがって、長期を見据えた治療計画に基づいていなければ、インプラント治療を受けたものの、以前と変わらず、ご自分の歯を定期的に失う結果となります。

堀歯科医院では、一度インプラント治療を受けた方が、再度他の部位でも治療を受けることがないようにすることを診療のポリシー、あるいは当院の存在意義と考えているので、両側に渡ってご自分の歯がないのに、片側だけインプラント治療を希望される方は、治療をお断りしています。

契約というのは、患者さまの噛み合わせを、生涯に渡り、安定した状態を維持するという約束です。

私が考える治療プランに同意いただけない場合は、当院とはご縁がなかったものと考えています




堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
http://www.hori-shika.com/

インプラント専門サイトはこちらです。
http://www.hori-implant.com/

口臭外来の専門サイトはこちらです。
http://breath.hori-shika.com/

堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771にお願いします。

診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
http://www.hori-shika.com/24yoyaku.html

スタッフ募集中

私たちと一緒に働きませんか
堀歯科医院求人情報

この記事を書いたプロ

堀克昌

堀克昌(ほりかつよし)

堀克昌プロのその他のコンテンツ

Share

堀克昌のソーシャルメディア

rss
堀克昌のブログ
2017-08-06