まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
堀克昌

インプラント・歯列矯正のプロ

堀克昌(ほりかつよし)

堀歯科医院

お電話での
お問い合わせ
022-285-0771

コラム

スピード歯列矯正 その3

歯列矯正

2011年9月26日 / 2011年10月16日更新


ようこそ!宮城・仙台からインプラントや歯列矯正を提案する堀歯科医院のページへ!
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
http://www.hori-shika.com/

インプラント専門サイトはこちらです。
http://www.hori-implant.com/

口臭外来の専門サイトはこちらです。
http://breath.hori-shika.com/

こんにちは
仙台市若林区堀歯科医院の堀克昌です。
堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771です。
診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
http://www.hori-shika.com/24yoyaku.html









歯列矯正の治療期間を短縮する方法に、”ローフォース・ローフリクション”があります。

これまでの歯列矯正では、ブラケットにワイヤーをゴムでくくりつけて歯牙を移動させるというもので、強い力を歯牙に与えるために、治療に伴う痛みが結構なものでした。

一方、”ローフォース・ローフリクション”の歯列矯正では、従来のように歯牙にワイヤーを縛り付けることがないので、余分な力が必要ないという状態になりました。

(これについては、実際にあなたが来院されたときに、実物をお見せしてご説明しましょう。)

摩擦が大幅に減少、それゆえに歯牙移動のための力も大幅に減少、そのために治療に伴う痛みも減少し、治療期間も短縮という、良いこと尽くしの”ローフォース・ローフリクション”が現実のものとなりました。

”ローフォース・ローフリクション”の代表格としては、堀歯科医院で採用しているデーモンシステムがあります。

デーモンシステムは、ブラケットがデーモンQが出た頃までは、あまり見た目が良くありませんでしたが、2010年秋に発売されたデーモンクリアでは、機能はそのままで、メタル色が審美的ではないという問題点が解消されました。

またセラミックス・ブラケットのデーモンクリアでも、使用するワイヤーを白いワイヤーを選択すると、より審美的です。

しかし、白いワイヤーでは、”ローフォース・ローフリクション”が実現しにくくなるので、堀歯科医院では、ワイヤーのメタル色が気になる方には、リンガル矯正あるいはマウスピース矯正をお勧めしています。









堀歯科医院には、宮城・仙台からインプラントや矯正治療を希望される患者さまが多数来院されています。
~口臭外来や審美歯科の相談・カウンセリングにも対応~
http://www.hori-shika.com/

インプラント専門サイトはこちらです。
http://www.hori-implant.com/

口臭外来の専門サイトはこちらです。
http://breath.hori-shika.com/

堀歯科医院へのご予約は、022-285-0771にお願いします。

診療時間中はオペレーターが待機しておりますが、電話がすぐにつながらない場合には、何度もかけなおしてください。

ネット予約がご希望の方は↓をどうぞ。こちらは24時間対応です。
http://www.hori-shika.com/24yoyaku.html

スタッフ募集中

私たちと一緒に働きませんか
堀歯科医院求人情報

この記事を書いたプロ

堀克昌

堀克昌(ほりかつよし)

堀克昌プロのその他のコンテンツ

Share

堀克昌のソーシャルメディア

rss
堀克昌のブログ
2017-08-06