まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
鈴木由美

幸せと健康づくりのプロ

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

コラム

もしかして、新型栄養失調?!

フィジカル (体のこと)

2018年7月19日 / 2018年9月23日更新

もうじきお昼御飯ですね。
ランチの定番といえば
ラーメン、牛丼、カレーライス。
さて、問題です。

この3つの中で
一番バランスがいいのは
どれでしょう?



答えは、カレーライス 
なぜだと思いますか?


その前に、皆さんは「食事バランス」って考えたことありますか?

痩せたかったら、食事はあっさりとしたものを
いろんなものを少しずつ
あるいは、暑くて食欲がわかないからなどと
偏った食事が習慣化してしまうと
「新型栄養失調」になってしまうかもしれません。

聞いとはありますか?
「新型栄養失調」
文字通り栄養が偏っているということ。
しかも、栄養過多状態と同時に起きています。
つまり、エネルギーは足りてるのに栄養素が足りない。

その結果として
疲れやすい。風邪をひきやすい。冷える。爪が割れる。
慢性的な眠気やイライラなどが起きます。



40歳代の働き盛りや
20歳代の女性にも見られるとのこと。


単身者で働き盛りの方は、ともかく仕事優先。
朝ごはん抜きでぎりぎりまで寝て、
お昼はササっと食べられるもの
夕飯は、コンビニによってビールとそのおかず
という方が多いです。

ダイエット中の方だと
男女問わず、今は、糖質制限がブームのようで
ご飯やパン・麺を減らして
野菜とささみだけなどという偏った食事をすることで
疲れやすくなったり、体重も落ちにくくなったりしています。
体だけでなく
進行するとメンタルにも影響が出ます。
「味がしない」
「食べるのがこわい」
「太るのが怖い」

そんなことにならないために
バランスよく食べる。
しかも、肥満も予防できるには?
難しい栄養学を学ばなくてもだけにでも簡単に出来る方法があります。

これ!
食事バランスガイド
厚生労働省と農林水産省が平成17年に発表したものです。



主食(ごはん・パン・麺) :炭水化物              中盛ごはんで4個程度  
副菜(野菜、キノコ、イモ、海藻類) :ビタミン ミネラル    野菜料理 5品程度
主菜(肉、魚、卵、大豆料理) :たんぱく質、         メインになるおかずを3品程度
牛乳・乳製品:カルシウム                     牛乳 1本程度
果物:ビタミン                            みかんだったら2個程度
※これで2000~2200kcal

でも、2000kcalも食べられないし
太る!っていう方へ

日本人の食事摂取基準の改定を踏まえた食事バランスガイド

これによると
40歳代の身体活動量の低い女性は、
1600kcalくらいで
主食 4~5
副菜 5~6
主菜 3~4
牛乳・乳製品 2
果物 2
が、目安です。


さて、カレーライスは
主菜でありながら
ごはんも
野菜も取れる優れもの




更に、サラダを足すことで
バランスが良いというものです。
もちろん、忙しいビジネスマンの見方
ラーメン、牛丼も
一皿野菜のおかずを加えればOK!

これで栄養バランスばっちり!


・・・・・・・・・・・・・・・
ですが、
特に注目のミネラルやビタミンは
・カルシウム
・マグネシウム
・ビタミンA
・B!
そのためには
主食、主菜、副菜、牛乳、果物というくくりだけでなく
もっと細かく食品群でのチェックも欠かせません。

・肉・卵・牛乳・油・魚
・大豆・緑黄色野菜・芋・果物・海藻
この10食品です。


まずは、リサーチ。
食べたら、〇。
1週間チェックしてみると自分の傾向がつかめます。

かんたんアプリもダウンロードできます。
「10食品群チェックシート」で検索してみてください。


これからは、感情や感覚で食べるのではなく
頭、知性、知識で食べる時代になったのかもしれませんね。

(⋈◍^◡^◍)b  もっと深く知りたいあなたへ

レッツクリック!
さらに気づきの連鎖反応が起きまくる
●情報先取りの無料メルマガ 
●健康教室&波動ワーク等

この記事を書いたプロ

鈴木由美

鈴木由美(すずきゆみ)

鈴木由美プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木由美のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-10-09
facebook
Facebook

鈴木由美プロのその他のコンテンツ