まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
鈴木由美

幸せと健康づくりのプロ

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

コラム

健康だから笑えるのか? 笑うから健康になるのか?

子育てママの状態管理

2018年7月11日 / 2018年9月23日更新

笑ってますか?
笑えない。
そんなの不謹慎だ。
まぁ、いろいろご意見はあろうかと思いますが



写真と内容は無関係です。




これは、息子から聞いたネットネタの話。
に、ちょっと状況が分かりやすように脚色してます。





新婚さんに赤ちゃんが出来た。

良かったね\(^o^)/

やったぜベイビー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

男の子かな

女の子かな

いよいよ、自分も親になるのね♪

ありがとう、ダーリン



最初はね。単純に喜んでたんだけど

どこの病院で産もうかな。

里帰りしても大丈夫かな?

保育所って、いつから申し込めるんだろう?

いろいろ考えているうちにだんだんと

奥さんが気鬱になっちゃったんだって。

赤ちゃんが出来たことを喜べない自分を責めたり

こんな自分にちゃんと育てられるわけがないって落ち込んだり。



こんな時

夫の出番だわね。

方法はいろいろ

優しい言葉をかけて励ます。

黙ってハグする。

あるは、妻の好きな物プレゼントするとか





このご夫婦の場合

妻「マタニティブルーになっちゃった(*´Д`)」ってボソッ呟いた。

夫「えっ、じゃ、僕はマタニティレッドね。

イエローとグリーンは誰?」



即答だった。

奥さん、あまりのことに大笑いして

マタニティブルーから即卒業したんだって

夫さん、マタニティブルーって知らなくて

本気で戦隊ものだと思ったそうです。






実はなのか、ネタなのか?

よくわからないけど



相手を何とかしてやろうっていう意図無しで

率直にポンと思ったことを言う。

そこで出てくる笑いには、気鬱な自分からポンと離れるくらいのエネルギーがあるのでしょうね。



この、裏なしの気持ちで表現することがポイント!だと私は思います。
裏とは?

(⋈◍^◡^◍)b  もっと深く知りたいあなたへ

レッツクリック!
さらに気づきの連鎖反応が起きまくる
●情報先取りの無料メルマガ 
●健康教室&波動ワーク等

この記事を書いたプロ

鈴木由美

鈴木由美(すずきゆみ)

鈴木由美プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木由美のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-24
facebook
Facebook

鈴木由美プロのその他のコンテンツ