まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
鈴木由美

幸せと健康づくりのプロ

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

コラム

11月仙台開催 波動ワーク 「今年最後のスス祓い~来年はいい年にする!」

人間力アップ 波動ワークショップ関係など

2017年11月4日 / 2018年8月16日更新


幸せと健康づくりのプロ
鈴木由美です。

全ては自分発信。
周りは鏡。

聞いたことありますか?

AI
人工知能とか、脳の話題が増えてきました。
ゲームとか
レジの自動計算とか
自家用車の自動停止システムとか
将来的には、自動運転してくれたら
事故も減るでしょうか?

安心で安全な世界
人間に変わって判断してくれて
そうなったら、
人って何をするんでしょう?

AIと人の違いって何?

AIは巨大なデータの蓄積であり、
スーパー検索機能
過去のデーターの組み合わせで
小説さえ書ける。

人の脳の素晴らしいところは
夢を見ることが出来ること
全くなかったところから
創り出してくことが出来る。

飛行機
自動車
テレビ
電話
コンピューター
などなど

人が新しいものを創り出せるのは?


人は新しいもの創りだせる。
なぜなら、その手間ひまに喜びを感じることが出来るから。

ただ
その時の
人は
脳が起きている状態

特に、「脳下垂体」

この脳下垂体が眠っていると
新しいことが産み出せないかったり
決めていたことを忘れたり
今までの経験でだけ動く状態になる。

これをしたい!
これを創ってみたい!
やったら面白い。
益々工夫が生まれる。楽しい!

この状態は
脳下垂体が起きている状態

認知症になると
脳下垂体は寝てしまい
やったことしか出来なくなる。
物忘れ
やったことも忘れ
大切な人のことも忘れ
自分自身を忘れ


退職した後の男性。
子育てや介護などの役割を終えた後の女性も
ううん。
仕事が休みの時にはぼ~ッとしてやりたいけど動けないっていう仕事人も
可能性あり。

あなたの脳下垂体は、起きてますか?



何をしたいのか分からない。
何をするか決められない。
強く誘われたらなんとなくやるけど進んではできない。
どうしようかと悩んでいるうちに時間だけが過ぎて好機を逸する。
なんだか、何をするのも面倒。


何かを嫌って、
受け容れ難くなって
脳や体の各部位のエネルギーセンターなどにノイズが起きてくると
そうなっていきます。

何を受け容れ難いのか?
何を嫌っているのか?
今、自分はどういう状態なのか?
知りたくないですか?

しっかりと自分を持って生きていないと
この時代、何に巻き込まれてしまうか分からないですね。

人に生まれてきてよかった。
楽しかった。
そんな人生を生きたい人を応援しています。

11月の弊社のイベントは各種下記から↓

(⋈◍^◡^◍)b  もっと深く知りたいあなたへ

レッツクリック!
さらに気づきの連鎖反応が起きまくる
●情報先取りの無料メルマガ 
●健康教室&波動ワーク等

この記事を書いたプロ

鈴木由美

鈴木由美(すずきゆみ)

鈴木由美プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木由美プロのその他のコンテンツ