まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
鈴木由美

幸せと健康づくりのプロ

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

コラム

嫌いは嫌い でも、平気になれるつぶやき

女性のメンタルヘルス

2017年3月21日 / 2018年8月19日更新

幸せと健康づくりのプロ
保健師 鈴木由美です。

人を嫌ってはいけないとは言われるものの
なかなか難しいのは現状で


あの声嫌い
この声好き
その言葉嫌い
その言葉は好き
あの歌好き
ありとあらゆるものに好き嫌い
好みがあるから





私も日々、何度嫌ります。

デッカイくしゃみ
私を急に呼び出す声
関わりませんという言葉
決めても動かない自分
勝手にいつものおせっかいをし出す自分

意識に上ったものだけでも結構あります。

でも、平気です。
それは
(あぁ、私はそれが嫌いなのね)
(嫌いだったのね)
(したくてやったのね)
そんな風に自分に声をかけるから
心穏やか~♪

そして、何を嫌っているのかが具体的にわかると
「嫌い」っていう感情が湧かなくなるから不思議


例えば
あのお局様嫌い
何が嫌いって
あの言い方
厳し過ぎる

厳しさを嫌っていたんだって気がつくと平気になる
あの人が嫌いなのではなく
ただ厳しさがいや。

それにね
それを嫌っていた方が都合がいいの
自分に取って


だって
厳しさを嫌ってると
出来る自分だけを認めてくれる人
優しくしてくれる人
甘えさせてくれる人に出会えるから

厳しいを嫌う人はいっぱいから
対お局様連合もすぐ作れるのです。


それが楽しいか
幸せか
生きやすいか
それは、自分次第

その厳しさを嫌っている自分を受け容れると
他の人がどう言おうと
別にお局様の言い方が気にならないし
そのことの何が問題?
嫌いという感情も動かなくなり
自由になる。
別に無理してスルーしているわけじゃないのだけど


↓↓↓

毎日届くメルマガは、こちらから
どんな波動のワークだったのかもお伝えしています。
「実」を生きて輝くレッスン募集中!

(⋈◍^◡^◍)b  もっと深く知りたいあなたへ

レッツクリック!
さらに気づきの連鎖反応が起きまくる
●情報先取りの無料メルマガ 
●健康教室&波動ワーク等

この記事を書いたプロ

鈴木由美

鈴木由美(すずきゆみ)

鈴木由美プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木由美プロのその他のコンテンツ