まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
高田智史

まちと人を元気にする不動産コーディネートのプロ

高田智史(たかださとし)

合同会社えれめんと 杜の東不動産事務所

高田智史プロのご紹介

不動産の力で、社会課題を解決します(2/3)

高田智史 たかださとし

『異世代ホームシェアリング』で仙台を元気に

 そして今、高田さんは昔ながらの「下宿」スタイルに挑戦しようとしています。それは、今風にいうならば、「ホームシェアリング」の新しい形。「ホームシェアリング、ルームシェアリングというと、どうしても若い世代、しかも同年代の人たちと行うものという印象が強いですよね。でも、かつては大学進学のために地方から出てきた学生さんの中には、下宿と呼ばれるところで暮らした人たちがたくさんいました。親代わりのような大家さんのところで一部屋を借りて生活するスタイルです。それを今、復活できないかと考えています」。
 東京などでは、すでに始まっていて『異世代ホームシェアリング』と呼ばれているこの制度。高田さんが、この『異世代ホームシェアリング』を仙台で普及させたいという思いを抱いたのには、大きな理由がありました。
 「行政の方から聞いた話です。仙台は学生さんがたくさん集まってくるけれど、就職となると中央首都圏に流出してしまい、若い方の定住が少ないそうなんです。そこで、東京の『異世代ホームシェアリング』が頭をよぎりました。独り暮らしの年配の方と若い学生さんが住まいを共にすれば、年配の方は万が一のときにそばに人がいるので安心ですし、学生さんは大家さんを通して地域社会とつながることができ、仙台という場所にもっともっと愛着が持てる。そうすれば、卒業後も仙台にずっと住みたいと思うのではないでしょうか」。
 ただ、高田さんはこうも話します。「この『異世代ホームシェアリング』にはいろいろな課題が内在しています。持続可能なビジネスモデルにするためには、まだまだ考えるべきことが山積しているのも事実です。しかしながら、私は仙台が抱える問題の解決の一助となりたい。必ず実現して、仙台という街に恩返しができたらと思っています」。

高田智史プロのその他のコンテンツ

Share

高田智史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-352-6573

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高田智史

合同会社えれめんと 杜の東不動産事務所

担当高田智史(たかださとし)

地図・アクセス

高田智史のソーシャルメディア

facebook
facebook

高田智史プロのその他のコンテンツ