マイベストプロ宮城
新川弘人

フリースクールで、頑張る生徒を支えるプロ

新川弘人(しんかわひろと)

フリースクール コルネット

コラム

ダラダラしよう

2020年9月12日 公開 / 2020年9月14日更新

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

コラムキーワード: 不登校支援

フリースクール コルネット、仙台でフリースクールと学習塾をやっています。

学校に行こうと思っても行けない。勉強しようと思ってもできない。朝起きようと思っても起きられない。

不登校の生徒さんで、そういうふうに悩んでいる方は、多いと思います。このままではどうなるのだろうと、苦しんでいる生徒さんや保護者の方も多いと思います。

しかし、結論から申しますが、不登校だからといって、将来がダメになるということはありません。かつて不登校だった人でも、大人になって仕事をして、普通に暮らしている人は、いくらでもいます。

たしかに、不登校のまま、大人になっても引きこもった方もいます。しかし、不登校でなくても、大人になってから、仕事ができなくなる方もいます。将来、道が開けるかどうかは、不登校であるかどうかとは、直接の関係はありません。

不登校の生徒さんやその保護者の方には、まじめな方が多いです。自分や家族の現状を許せなくて、「なんとかしなきゃ」と思っている方が多いです。しかし、たいていの場合、なんとかなります。不登校の生徒さんや保護者の方々には、もうちょっとだけ肩の力を抜いてほしいと思います。



私は何をやっても長続きしないタチで、さまざまな組織や団体に所属してはギブアップし、やめてしまいました。いま思い返しても、ほんとうに多くの団体に、迷惑をかけてしまいました。しかし、その経験を通して、気づいたことがあります。組織や団体に所属して長続きする人には、二種類いるということです。一つはもちろん、「情熱や能力や根性のある優れた人」です。そして、もう一つ、これこそが肝要なのですが、「それほどの情熱を持たずに無責任にダラダラとテキトーにやる人」です(笑)

一生懸命やる人の場合は、それに見合った能力や情熱がないと続かないです。一生懸命やると、普通は力尽きてしまいます。しかし、最初からテキトーな人の場合、そんなに根を詰めていないので、力尽きません(笑)

学校に通っている生徒さんでも、一生懸命やって学校生活を充実させる人もいます。しかし、なんでもテキトーに手を抜いて、そこそこで卒業する人もいます(笑)。でも、そんな人の方が、テキトーに生きている分、ストレスがなく、心の健康を保っていたりします。

不登校で悩んでいる生徒さんや保護者の方に、反感を買う覚悟であえて言います。もっとテキトーにダラダラやりませんか?

一生懸命やるのは大切であり、美しいことです。しかし、そのせいで悩み苦しんだら、本末転倒です。ぼくは、まじめな方々がまじめに悩みすぎて苦しんでいるのを、これ以上見たくないです。中学、高校時代にテキトーに生きたって、たいていの人はなんとかなっています。まじめで苦しんでいる方は、もっとテキトーに生きている人のまねをしてみましょうよ。

ぼくは現在、吹奏楽団や合唱団に所属していますが、なんとかやめずに続けています。それは、ダラダラとテキトーに(……まずい、このブログ、吹奏楽団や合唱団の仲間も見ている……)、いえ、情熱をもってやり続けています。(←ウソつけ!!)

フリースクール コルネット
https://cornet-fs.biz/

#フリースクール
#仙台
#不登校
#学習塾
#小論文

この記事を書いたプロ

新川弘人

フリースクールで、頑張る生徒を支えるプロ

新川弘人(フリースクール コルネット)

Share

コラムのテーマ一覧

新川弘人プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-721-3045

 

FAXも同じ番号です。
電話受付の時間は、原則として月、火、木、金の12:00~19:00です。
受付時間外でも、代表の新川がいるときには電話を取ります。
なお、出張等により不在の場合があります。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新川弘人

フリースクール コルネット

担当新川弘人(しんかわひろと)

地図・アクセス

新川弘人プロのコンテンツ