マイベストプロ宮城
新川弘人

フリースクールで、頑張る生徒を支えるプロ

新川弘人(しんかわひろと)

フリースクール コルネット

コラム

フリースクールと天動説と地動説

2020年2月14日

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

前回の話は、科学的な真実が更新されていくことについての話でした。そういう話の例として、もう一つ、「天動説と地動説」を取り上げたいと思います。


昔は、天動説が信じられていました。つまり、「地球の周りを太陽が回っているんだよ」と。しかし、いまでは皆、地動説が正しいと知っています。「太陽の周りを地球が回っている」と思っています。前回の「卵」や「水」の話と同様、人間の見解が変化したわけです。


私がもし皆さんに、空を指さしながら、「太陽が地球の周りを回っているよね。見ればわかるよね。どう考えてもそれが真実だよ」と力説したとします。皆さんは、私のことをどう思うでしょうか。おそらく、「義務教育で習ったこともわからないばかなやつ」と思うのではないでしょうか? それが普通の反応です。では、お聞きします。


なぜ、地動説が正しいのか、証明してください。


皆さんできますか? 私はギブアップです(笑)。確か、高校の時の地学の参考書のコラム欄で、地動説がどのようにして証明されたかが書いてあったのですが、私は読んでもわかりませんでした。まして、いまのさびついた頭ならなおさら……。


このことは何を意味するか。それは、私たちが地動説を「信じている」、ということを意味します。もう少していねいに言えば、「地動説が正しいことを科学的に証明した人がいるから、地動説が正しいのだ」ということを「信じている」、ということになります。


私はあえてここで「信じている」という言葉を使いました。理由はおわかりかと思いますが、要するに、我々は天動説を「信じていた」人々と同じように、地動説を「信じている」のだと言いたいのです。だって、自分で証明できないのですから。誰か他の優秀な人ならば証明できる、そしてすでに証明されていると「信じている」のです。


整理するとこうなります。


●天動説……キリスト教やギリシャ神話など諸々の昔の教えが示している世界観を「信じている」
●地動説……科学的に証明できる(証明された)ということを「信じている」


そう考えると、所詮、この世にある真実っぽい事柄は、我々人間が何を「信じて」生きているのか、ということに集約されることになります。


「高校にはいかないとだめだ」、これが多くの日本人の「信仰」です。しかし、「高校に行かなくてもいい」という「信仰」を持っている人もいます。我々、フリースクールを運営している人たちの大半は、きっとそうでしょう。「信仰」ですから、どちらが正しいとは、言えないかもしれません。でも、どうせ持つ「信仰」であるならば、心が豊かになる方の信仰を持ちたいですよね。


ところで、「科学信仰」に取って代わるものって、いずれ出てくるのでしょうか?


わかりませんが、私はいつか出てくると勝手に「妄想」しております(笑)


「高校に行かなくてもいい」という信仰も、さらに別の信仰に取って代わられるかもしれませんね。


よろしかったら、ホームページもご覧ください。
https://cornet-fs.biz/


#フリースクール #不登校 #引きこもり #支援 #学習塾 #受験 #個別指導 #小論文 #現代文 #国語 #仙台 #宮城

この記事を書いたプロ

新川弘人

フリースクールで、頑張る生徒を支えるプロ

新川弘人(フリースクール コルネット)

Share

新川弘人プロのコンテンツ