まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
佐々木健自

犬のしつけのプロ

佐々木健自(ささきけんじ)

バークバスターズ宮城南

お電話での
お問い合わせ
0120-27-2109

コラム

犬のしつけ----「咬む」問題④

犬のしつけ・問題行動

2012年9月18日 / 2014年6月4日更新

犬のしつけのプロ佐々木健自です。 バークバスターズ





昨日はとても暑い敬老の日でした。今日もあいかわらず、暑くなりそうです。

  前回も書きましたが、気の小さい犬がどうして咬むかという話です。気が小さいと、痛い=怖い 

と感じてその怖い行動から逃れようとして唸って咬むのです。 知らない人が来ると怖くて仕方がないので、

その人が近づくと唸って「来るな!」という行動をとります。

 唸っていても、さらに近づいて手を出そうものなら、その犬は必ず咬むでしょう。このようなケース

ではどうすればよいのでしょうか。飼い主の方がワンちゃんから見て、尊敬される強い、そして信頼

されるリーダーになって「これは怖くないよ、痛くないよ。咬まなくてもいいよ。」と教えてあげる事です。

 バークバスターズは犬種、年齢、雌雄、大きさに関わらず、すべての問題行動に対応いたします。
 無料相談の電話をお待ちします。0120-272-109
 私どものホームページもご覧ください。バークバスターズ

この記事を書いたプロ

佐々木健自

佐々木健自(ささきけんじ)

佐々木健自プロのその他のコンテンツ

Share