まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
佐々木健自

犬のしつけのプロ

佐々木健自(ささきけんじ)

バークバスターズ宮城南

お電話での
お問い合わせ
0120-27-2109

コラム

犬語を理解できますか?⑤カーミングシグナル

犬の表情

2012年2月8日 / 2014年6月4日更新

犬のしつけのプロ 佐々木健自です。http://pro.mbp-miyagi.com/barkbusters-miyagiminami





 今日の、カーミングシグナル(落ち着きをもたらす動作)は「鼻をなめる」です。

 他の犬に近づくときに、この「鼻をなめる」動作に気づくことがあるでしょう。

 また、飼い主が犬に覆いかぶさるようにしたり、犬をギュッと抱きしめたり、大きな声で叱ったりした際に
 この動作を見ることがあります。

 これも、自分と相手が緊張した気持ちを少し落ち着かせようとしているのです。

 つまり、他の犬や人間と友好的に接するための手段なのです。

 この「鼻をなめる」は、我々人間にはまねることができない動作ですね。

 犬の相手をする時は、ゆっくりと落ち着いて動作を行うことがとても大切です。








 バークバスターズは犬種、年齢、雌雄、大きさに関わらず、すべての問題行動に対応いたします。
 無料相談の電話をお待ちします。0120-272-109
 私どものホームページもご覧ください。バークバスターズ

この記事を書いたプロ

佐々木健自

佐々木健自(ささきけんじ)

佐々木健自プロのその他のコンテンツ

Share