まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
佐々木健自

犬のしつけのプロ

佐々木健自(ささきけんじ)

バークバスターズ宮城南

お電話での
お問い合わせ
0120-27-2109

コラム

犬語を理解できますか?③カーミングシグナル

犬の表情

2012年2月5日 / 2014年6月4日更新

犬のしつけのプロ 佐々木健自です。http://pro.mbp-miyagi.com/barkbusters-miyagiminami
ハナの食事(フードと鶏ガラ、キャベツ)
ハナの食事(フードと鶏ガラ、キャベツ)


 カーミングシグナルの1つに「顔をそむける」動作があります。一瞬顔を横に向けすぐに元に戻す素早い場合としばらく横に向けたままにする場合があります。

 他の犬が接近してきた際に、相手を落ち着かせるためにこのシグナルを用いるそうです。

 また、人間が上から覆いかぶさるようにのぞき込むと、顔をそむける犬もいます。これはこの状況に対して若干不安を抱いている様子です。
 
 人に吠えたり、唸る犬に出会ったら、まず顔をそむけてみましょう。目線を横にそらすだけでも効果があります。

 多くの犬は人の顔が自分の目と同じ高さで真正面にあると不安を感じるそうです。 




 バークバスターズは犬種、年齢、雌雄、大きさに関わらず、すべての問題行動に対応いたします。無料相談の電話をお待ちします。0120-272-109
私どものホームページもご覧ください。バークバスターズ

この記事を書いたプロ

佐々木健自

佐々木健自(ささきけんじ)

佐々木健自プロのその他のコンテンツ

Share