まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
佐々木健自

犬のしつけのプロ

佐々木健自(ささきけんじ)

バークバスターズ宮城南

お電話での
お問い合わせ
0120-27-2109

コラム

Happy Dog Happy Family 犬の問題行動⑩

2011年1月26日 / 2014年6月4日更新


 犬の問題行動も今日で10回目です。とにかく、ワンちゃんの困ったことは、飼い主さんにとてはとても切実な問題で、千差万別です。
 今日は「クンクンとないてドアなどを引っかく」です。

ドアを引っかいたり、クンクンとゲージの中から鳴くのは、ワンちゃんが自分の要求を通そうとしている時です。この時にゲージから出したり、ドアを開けると、ワンちゃんはドアを引っかき、クンクンと鳴くことが、自分の要求が通る良い手段だ、と学習します。これからずっ~とゲージの中から鳴いたり、ドアを引っかいたりし続けることになります。これが習慣になると、お客様が来た時や静かにして欲しい時に、うるさいワンちゃんになってしまいます。ワンちゃん自身も、中でストレスを受けているのです。ワンちゃんは、本来クレート(キャリー)のような暗い巣穴が大好きです。私たちバークバスターズは、このクレートレーニングをして、ワンちゃんがクレートの中でも安心していられるようにご指導します。

  バークバスターズは犬種、年齢、雌雄、大きさに関わらず、すべての問題行動に対応いたします。まずはお電話ください。

 無料電話相談を行っています。詳細はセミナー・イベントの欄をご覧ください。0120-272-109まで

 今日はハナの食餌(豚骨)です。

この記事を書いたプロ

佐々木健自

佐々木健自(ささきけんじ)

佐々木健自プロのその他のコンテンツ

Share