マイベストプロ宮城
佐々木秀将

「動けるカラダ」をつくる、トレーニングのプロ

佐々木秀将(ささきひでゆき) / アスレティックトレーナー

ANCHOR(アンカー) (合同会社フィジック)

佐々木秀将プロのご紹介

競技と人生の「パフォーマンス」を向上させよう(1/3)

佐々木秀将 ささきひでゆき

ひとりひとりに寄り添ったトレーニングを

 ここ数年のフィットネスブームに後押しされ、街にはさまざまなタイプのジムがあふれています。そんな中、完全予約制でお客さまひとりひとりの希望と体に耳を傾け、トレーニングを通して人生の幸福度をあげてくれるジムがあります。それが、青葉区本町にある「ANCHOR(アンカー)」です。
 代表の佐々木秀将さんは「強みは、スポーツ選手のパフォーマンスの向上、そしてスポーツをより長く楽しむための体づくりです。アスリートに関しては、私が「アスレティックトレーナー」(*)であることから、けがをしないための体づくりや予防、けがからの復帰、栄養指導までをサポートすることができます」と話します。

 「ANCHOR」に通うアスリートの競技は、アメフト、ラグビー、バスケ、バレー、フィギュアスケートなど、実にさまざま。佐々木さんは「私たちがトレーナーとして入ることで、どんなスポーツであれ正しく体を動かすことができ、けがも少なくなります。また、当ジムでは接骨院を併設しているので、情報を共有しながらのケアも行えます」と。
 また、年齢も中学生からシニア世代までと、幅広いのも特徴です。「まだ成長過程にある中学生であれば、自重でできる腕立て伏せやスクワットなどから始めていただきます。実は、こうしたモーションは簡単なようでいて、適切にできる選手が少ないんですね。自分の体をうまく操れるように指導させていただきます」。

 アスリートだけではありません。「とあるシニア世代のお客さまは、糖尿病で体を動かすのが嫌い。それでも、マイペースに数年トレーニングを続けるうち、誰よりも歩くのが早くなって。ハワイに行ってトレッキングをしたり、『やれることが増えた』と言ってくださいました。そんな風に、トレーニングを通して、お客さまの“人生のパフォーマンス”の向上のお役に立てたらうれしいです」と話します。

*選手の健康管理やケガ予防、応急処置、リハビリなど、医療に関わる高度なケアを行う有資格者

Share

佐々木秀将プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
022-721-0350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木秀将

ANCHOR(アンカー) (合同会社フィジック)

担当佐々木秀将(ささきひでゆき)

地図・アクセス

佐々木秀将プロのコンテンツ