マイベストプロ三重
山田守

事業主に寄り添って市場を分析するマーケティングプランナー

山田守(やまだまもる)

オフィス笑夢(エム)クリエイション

コラム

【新型コロナウィルスとSNSのデマ(偽情報)】

2020年1月31日 公開 / 2020年5月8日更新

テーマ:SNS(会員制交流サイト)

コラムカテゴリ:くらし


世界中で感染が広がっている新型コロナウィルス。

昨日、三重県でも感染者が確認されたと

報道がありました。

地元にいると、「県内のどこなん?」

というのが、気になるところだと思います。



もしかしたら、

病院などで感染者と接触していたかもしれない

と考えると、不安がつのります。


ーーーーーーーーーーーーーーー

SNSで広まる不確かな情報

朝方、ツイッターで調べると

松阪、桑名、伊勢、津市など

諸説がいっぱいです。

出所が不明なものがほとんど。



松阪市説が多いようですが、

元ネタは

新型肺炎の疑いのある20代の中国人男性が

松阪市民病院に29日から入院

という夕刊三重の記事。



昨夜の報道では

「50代の外国人男性」ですので

別人ですね。

---

津市説、伊勢市説は

感染症指定医療機関である

・伊勢赤十字病院

・三重中央医療センター

があるので、

搬送された可能性が高い

というもの。

---

桑名市説は

とある方がツイートした

「桑名市の消防署が発表しています」

との内容が、拡散したようです。

(本人が後から訂正しています)


ーーーーーーーーーーーーーーー

現時点での三重県で発症した患者の情報

念のため、報道機関で紹介された記事を

再確認しましたが

三重県内のどこか(市町村)などは

公開されていません!

(2020年1月31日12:00時点)



現時点で報道されてる内容をまとめると

患者:三重県在住の外国籍の50代男性

1/30 入院中(快方に向かっている)

1/30 三重県保健環境研究所から感染の報告

1/29 肺炎と診断、入院

1/28 発熱(39度)

1/27 県内医療機関で受診(肺炎像はなく自宅静養)

1/25 発熱(39度)

1/13 武漢市より帰国(12/24~滞在)

現在、入院中ですが、快方に向かっているとの報道あり。


ーーーーーーーーーーーーーーー

情報源が正しいものか判断して拡散を

今回の三重県の騒動だけではなく

新型コロナウィルス関連の情報は

公共のニュースだけでなく

ネット上で、いろんな情報が交錯しています。

よかれと思って、拡散したものが

思わぬ風評被害、

フェイクニュースの発信源に

なってしまう事もあります。



最近は「ツイッター」や「ブログ」だけでなく

動画共有サイト(YouTubeなど)でも

すごいスピードで情報が共有されています。

気になる情報を見つけた場合は

安易にシェア(拡散)せず、

発信元のプロフィールや

過去の投稿(記事)などを調べ

信頼できる個人(団体)なのかを

見極めることが重要です。



大人だけでなく、

スマホを持つ子供がいれば

ぜひ、一緒に考えていただければ幸いです。


ーーーーーーーーーーーーーーー

場所さがしよりも自己防衛

新型コロナウィルスの感染者は

世界的にも、増えていくことが推測されています。

過去の事例(SARS、MERS)から予測では

ピークは4~5月あたり。



今回、新型肺炎を発症した患者の所在も

気になるところですが

分かったからといって、何か出来る訳ではなく

県も、変にパニックが起きないように

配慮したのかもしれません。



空気感染も指摘されていますが、

よほど感染者との距離が近い場合のようです。



早かれ、遅かれ、

流行り病からは逃れることができないので

感染するリスクを

自身で下げるしかありません。

(うがい、手洗い、マスクの着用)



新聞やテレビが、

必ずしも正しいとは言い切れませんが

フェイクニュースに騙されず

発信元の確かな情報を入手し

リスクに備えましょう。

この記事を書いたプロ

山田守

事業主に寄り添って市場を分析するマーケティングプランナー

山田守(オフィス笑夢(エム)クリエイション)

Share

関連するコラム

山田守プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0598-54-0709

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残してください。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山田守

オフィス笑夢(エム)クリエイション

担当山田守(やまだまもる)

地図・アクセス

山田守のソーシャルメディア

instagram
Instagram
twitter
Twitter
2020-05-30
facebook
Facebook

山田守プロのコンテンツ